中国東方航空のチェックインの仕方。オンラインには未対応だよ!

今回は、中国東方航空のチェンクインの仕方について解説します。

ただし、結論から言うと、「中国東方航空は、日本ではまだオンラインチェックインに対応してない」ようです。

ですので、チェックインは基本的に空港にあるチェックインカウンターで手続きを行います。

中国東方航空のチェックイン

日本の空港では、チェックインカウンターが開くのは「飛行機出発時刻の2時間前」な事が多いです。

ですので、空港に到着するのは基本的には飛行機出発時刻の2〜3時間前にすれば理想的ですね。

ただし、窓側や通路側などの席の希望があるなら、なるべく早くチェックインすることをオススメします。

座席選びはお国柄がでるよ

特に上海からバンコク間は、ほぼ満席の事が多いです。タイにも中国人観光客が増えてますからねえ。

これは空港にいるキャビンアテンダントさんに聞いた話ですが、日本人は通路側を選ぶ人が多いらしく、中国人は窓側を選ぶ人が多いそうです。

それぞれのお国柄が出ますよね(笑)

遅い時間にチェックインすると

ちなみに遅くにチェックインをすると「3人席の真ん中」しか残ってないことがあります。これねえ、かなりキツイんでお気をつけ下さい!

ちなみに私は通路側に座ることが多いですね。と言うのも、通路に空間があるので気持ちに余裕ができるんですよね。

若いころは窓側ばかりを選んでましたね。だって、飛行機の外の景色がみたいじゃないですか!

次のページは、「チェックインの流れ」