チェンライ時計台でノスタルジック溢れる昭和歌謡曲に心癒される

今回は、チェンライの時計台について紹介します。チェンライの中心地から、散歩がてらに簡単に行けますし、さらに無料なのが嬉しいんですよね。

チェンライに滞在したときは、意味もなくついつい寄ってしまう観光地の1つですよ!

チェンライ時計台

チェンライ時計台は、チェンライ市内のシンボルのような存在になります。お昼に見ても綺麗なんですが、夜はライトアップされてさらに綺麗なんですよね。

夜はさらに、定期的に音楽まで一緒に流れるんです。これがねえ、たまらなく旅情を感じるんですよね。

昭和を感じる素敵な音楽

と言うのも、この音楽が日本の昭和を鮮やかに彩った「昭和歌謡曲」にそっくりなんですよね。

昭和生まれの私なんぞは、チェンライ時計台の音楽を聞くだけでグッとくるものがありますねえ。たまりませんよ!

今回は、タイ旅行の持ち物の準備について解説します。タイ旅行が近づくにつれて、気になるのは持ち物の確認ですよね! 「あれ持ったかな?」「...

チェンライ時計台が動きだす時!

チェンライ時計台が素晴らしいのは、音楽と共にからくり時計のように動き出すことにあります。

1日3回の下記の時間に、時計台に命が宿ります。

  • 19時
  • 20時
  • 21時

照明も切り替わるよ

前述した情緒的な音楽とともに、照明が切り替わるんでとっても素敵な雰囲気になりますね。

今回は、タイ旅行の費用や予算について解説します。タイ旅行に行く前に不安になることの1つに、「いくらお金を持っていけばいいんだろう?」があ...

次のページは、「動画で見てみよう・地図とアクセス」