チェンマイ・MAYA(メイヤー)のフロアガイドと行き方地図!

スポンサーリンク

今回は、チェンマイにある大型ショッピングモールのMAYA(メイヤー)について、タイ歴22年の私が解説します。

MAYAはチェンマイ市内でも比較的に行きやすい場所にあるので、とっても利便性が高いのが嬉しいんですよね。

さらに、MAYAがある一帯は「ニマンヘミン」と言って、チェンマイの最新お洒落スポットになってるんですよ!

※ちなみにMAYAは、「マヤ」と言ってもほぼ通じません。「メイヤー」と言ったほうが通じる確率は大幅にアップしますのでご注意下さいね!

スポンサーリンク

チェンマイ・MAYAの概要

MAYAは、地下〜5階までの6階層で構成されています。各階の概要を紹介していきますね。

5階映画館
4階グルメ・フードコート
3階スマホ関連・銀行
2階ファッション・マッサージ
1階お土産・ファッション
地下スーパーマーケット・フードコート
スポンサーリンク

フロアガイド

5階:映画館

5階は映画館がメインになっています。さらには、ノマドワーカーが集まるカフェのようなところもありますね。チェンマイってノマドワーカーが多いんですよね。

チェンマイでは、色んな場所でノートPCで仕事をしてるのを見かけますよ!

4階:グルメ・フードコート

4階は、グルメとフードコートのフロアーになります。

3階:スマホ関連・銀行

3階には、スマホ関連のお店が多いですね。スマホに問題があったときにお世話になるフロアーですね。

ちなみに、スマホのスクリーンシートを貼ってもらうのも安いのでおすすめですよ!

2階:ファッション・マッサージ

2階は、ファッションフロアーになってます。おすすめのマッサージ店もあります。

1階:お土産・ファッション

1階は、ファッションのフロアーですね。さらには、タイ旅行のお土産として定番な「NARAYA(ナラヤ)」も入ってます。

スタバもあるので、のんびりとカフェを楽しんでもいいですね。

地下:スーパーマーケット・フードコート

地下にもフードコートがありますね。さらには、高級スーパーマーケットもあります。

日本食材もあるので、現地日本人を多く見かけますね。上記写真のように、日本語表記があるのも嬉しいですよね。

スポンサーリンク

チェンマイ・MAYAのおすすめ!

5階から見るチェンマイの景色

観光客の方へのオススメは、MAYAの5階から見る「ドイステープ寺院」ですね。ちょっとだけ外に出られるスペースがあるので、そこからチェンマイを一望できるんです。

私はここから見るチェンマイの景色が好きなんでよく来てますよ。

4階のフードコートとレストラン

4階のフードコートも安く食事ができるのでおすすめですね。こちらのフードコートは、タイにしては珍しい「自分でお皿を返却」になってますのでご注意下さい。

さらに、4階にはレストランも多いんです。有名なグルメレストランをピックアップすると以下になります。

  • Mango Mania(マンゴーマニア)
  • CoCo壱番屋
  • シャブシ(399バーツのブッフェ)
  • MK(有名なタイスキのお店)
  • Yayoi(やよい)
  • 鉄板焼きMiyazaki
  • レストランFUJI
  • ブラックキャニオンコーヒー

Mango Mania

観光客の方におすすめなのは、Mango Mania(マンゴーマニア)になります。マンゴーの専門店ですね。

2階のマッサージ

2階でおすすめなのがマッサージ店の「モントラ」ですね。モントラは、チェンマイのマッサージ相場と比較すると少々高いです。

しかし、店内は清潔ですしマッサージ師さんの腕も平均して高い傾向があります。ですので、かなりおすすめのマッサージ店になりますね。

ちなみに、プーケットのセントラルフェスティバルにもお店があるので、高級ショッピングモール御用達なのかも知れませんね。

スポンサーリンク

行き方地図

11:MAYA

チェンマイのおすすめ観光地や穴場名所17選を地図で紹介するよ!
今回は、チェンマイ観光のおすすめ観光地と穴場名所について、タイ歴22年でチェンマイをこよなく愛する私が解説します。 世界中の観光客やロングステイヤーに愛されているチェンマイ。私も大好きな街の1つになります。 そんなチェンマイには魅力...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、MAYAの紹介をしました。それでは、素敵なグルメ・ショッピングライフを楽しんで下さいね!

タイ旅行のおすすめ観光地を8選!「旅の準備情報」も徹底解説するよ
タイ旅行を思い立ったとき、まず決めないといけないことが「タイの観光地のどこに行く?」になります。タイで有名な観光地には、「バンコク・プーケット・チェンマイ・アユタヤ等」がありますね。 実は、これ以外にもタイ国内には「おすすめ観光地や名...