チェンマイ地図を使ってエリアの特徴や交通の要所を解説するよ!

スポンサーリンク

今回は、チェンマイの地図を使ったエリアごとの特徴や交通の要所について、タイ歴22年の私が解説します。

チェンマイ観光の前にサラッと読んで「チェンマイの概要」に関しての知識を深めて下さい。

記事の後半では、「チェンマイ観光地図」も紹介しているので、チェンマイ観光にお役立て下さいね!

スポンサーリンク

チェンマイ地図の概要

チェンマイを大きく分けると下記の3エリアがあります。

  • チェンマイ旧市街
  • ターペー門エリア
  • ニマンヘミンエリア

一昔前は、チェンマイのメインエリアは「ターペー門エリア」でした。その次に「チェンマイ旧市街」。

しかし、最近は「ニマンヘミンエリア」も人気がでてきたんですよね。これはショッピングモール「MAYA」の影響力が大きいと思います。

それでは、1エリアごとに確認していきましょう!

チェンマイ旧市街

後述する「チェンマイ地図」の青い斜線で囲まれたエリアをチェンマイ旧市街と言います。

チェンマイ旧市街は、お堀で囲まれた中に位置するので「お堀の内側」とかの言い方もしますね。写真右側がお堀で、左側が城壁ですね。

ターペー門エリア

最初に覚えてほしいのは、チェンマイの中心である「ターペー門エリア」になります。チェンマイ旅行での観光地巡りは、ここを起点として紹介していくことが多いんですよね。

上記写真が「ターペー門」になります。10年ほど前はこのエリアに滞在する旅行者が多かったんですよね。

ニマンヘミンエリア

上記地図の「10」近辺を「ニマンヘミンエリア」と言います。チェンマイのオシャレエリアですね。昼はカフェ、夜はお酒を楽しめますね。

ニマンヘミンエリアは、目下急発展してるのでチェンマイの「もう1つの中心地」とも言えるエリアです。

ちなみに、最近の私は「ニマンヘミンエリア」に滞在することが増えていますね。と言うのも、大型ショッピングモールが2つあるんで便利なんです。

まずは、チェンマイには大きく3エリアがあることを頭の片隅に入れておいてくださいね!

スポンサーリンク

チェンマイの地図を詳細に見ていこう!

  1. ターペー門
  2. チャンプアック門
  3. スワンドック門
  4. チェンマイ門
  5. チェンマイ空港
  6. チェンマイ駅
  7. バスターミナル1
  8. バスターミナル2
  9. バスターミナル3
  10. ニマンヘミンエリア

ターペー門

旅行者の方は、ターペー門付近にホテルをとっておくと何かと便利ですよね。日曜日の夜に開かれるサンデーナイトマーケットの入り口にもなりますね。

※ちなみに上記写真もターペー門です。さきほどの写真の反対側から撮りました。

チャンプアック門

チャンプアック門は、チェンマイ観光のメインである「ドイステープ寺院」にいくためのソンテウの発着場が近くにあります。

ほぼ毎晩、屋台街がでるものチャンプアック門の特徴ですね。観光客で賑わう屋台街になります。

スワンドック門

スワンドック門は、観光客の方には「ほぼ関係のない門」になります。

しかし、スアンドック門の近くにはチェンマイの有名寺院があるんです。ですので、お寺観光のさいにお世話になるかも知れませんね。

チェンマイ門

チェンマイ門付近も夜は屋台街になります。こちらは観光客もいますし地元の方もいますね。

土曜日の夜には、チェンマイ・サタデーマーケットの起点になりますね。観光客の方がチェンマイ門を使うとすると土曜日が多くなると思いますよ。

チェンマイ空港

チェンマイの空の玄関口であるチェンマイ空港です。

チェンマイ空港から市内はタクシーが便利!フロア地図と両替も解説
今回は、「チェンマイ空港のフロアガイド」と「市内へのタクシーでの行き方」について、タイ歴22年の私が解説します。 チェンマイ観光の玄関口である「チェンマイ空港の知識」が少しでもあると、ホテルまで余裕をもって移動できるので安心ですよね。...

チェンマイ駅

バンコクから電車でチェンマイに来る方は、チェンマイ駅を使うことになりますね。

バスターミナル1

主にチェンマイ近郊に行くためのバスターミナルになります。一般的な観光客の方が使う可能性は低いと思いますね。

バスターミナル2・3

バンコクとチェンマイを繋いでいるのが、「バスターミナル2・3」になります。バンコクからチェンマイにバスで来た時はこちらを使います。

チェンライまでのグリーンバスが出てるのもここですね。

チェンマイとチェンライの移動はバスが便利!時刻表と予約方法も解説
今回は、チェンマイとチェンライ間の移動に便利な「グリーンバス」の時刻表や予約方法について、タイ歴22年の私が解説します。 グリーンバスとは、チェンマイ北部を積極的に網羅してるバス会社の名前になります。ほぼ30分に1本チェンライへのバス...
スポンサーリンク

チェンマイ観光地図

  1. ドイステープ寺院
  2. モン族の村
  3. チェンマイナイトバザール
  4. サンデーナイトマーケット
  5. サタデーナイトマーケット
  6. チェンマイ動物園
  7. ワット・チェディルアン 
  8. ワット・プラシン
  9. ワット・スアンドーク
  10. ワット・ウモーン
  11. MAYA
  12. セントラルフェスティバル
  13. ワロロット市場
  14. モン族市場
  15. サイアムセラドン
  16. バーンセラドン
  17. ラミン・ティーハウス
チェンマイのおすすめ観光地や穴場名所17選を地図で紹介するよ!
今回は、チェンマイ観光のおすすめ観光地と穴場名所について、タイ歴22年でチェンマイをこよなく愛する私が解説します。 世界中の観光客やロングステイヤーに愛されているチェンマイ。私も大好きな街の1つになります。 そんなチェンマイには魅力...
スポンサーリンク

チェンライ観光

チェンマイに匹敵する素晴らしい観光地が「チェンライ」になります。観光時間に余裕のある方や、2回目のチェンマイ旅行の方に超おすすめします!

チェンライ観光のおすすめ3選!空港から市内へのアクセス地図も解説
今回は、チェンライ観光のおすすめ3選と空港から市内へのアクセスについて、タイ歴22年の私が解説します。 チェンライは街自体の雰囲気が素敵なんですよね。他のタイの観光地とは違って本当にゆったりと時が流れてます。 この雰囲気が旅人の心を...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、チェンマイの地図を使ったエリアごとの特徴や交通の要所について、タイ歴22年の私が解説しました。

それでは、素敵なチェンマイ観光を楽しんで下さいね!

タイ旅行を全力で楽しむためのおすすめ情報をギュッと詰め込んだよ!
今回は、「タイ旅行のおすすめ観光地」と「タイに行く前に知りたい旅情報」について、タイ歴22年でタイ旅行が大好きな私が解説します。 「タイ旅行にいこう!」と思ったとき、まず決めないといけないことがあります。それが、タイの「どこの観光地に...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
チェンマイ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
タイびと