スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

献血には記念品が貰える「表彰制度」がある!粗品も毎回貰えるよ

スポンサーリンク

今回の記事は、

  • 献血の記念品
  • 私が粗品を貰ったことのない理由

について、献血愛好家の私が紹介します。

 

まさじろ
まさじろ

献血のメリットは多いですが、回数を重ねると「さらなるメリット」があるんですよ!

 

スポンサーリンク

献血の記念品

献血に行く方の中には、

読者さん
読者さん

何回も献血すると、「記念品が貰える」て本当?

と、気になる方がいるかと思います。

 

記念品が貰えるのは、「本当」ですよ。

 

記念品が貰えるのは10回目から

記念品がもらえるのは「献血回数」が

  • 10回
  • 30回
  • 50回

などになりますね。

 

せっかく献血に行くんですから、「何か目標のようなもの」があれば張り合いがでますもんね。

 

スポンサーリンク

具体的な記念品を確認してみよう!

「記念品が貰える」と分かると、

読者さん
読者さん

いったいどんな記念品が貰えるの?

と、気になりますよね。

 

では、「献血の記念品」を日本赤十字社のWEBサイトで確認してましょう。

日本赤十字社は、継続的に献血のご協力をいただいた方々へ感謝の意を表するため、その功労に対して
以下の表彰を行っています。

(引用:日本赤十字社「記念品」より)

 

献血回数78回の私のチャンスは?

実は、私は記念品を貰ったことがありません。

今にして思えば、中身だけでも確認しとけば良かったと思いますね(笑)

 

献血回数78回の私が、次に記念品を貰えるチャンスは以下になります。

  • 献血50回に到達した方で、以後50回毎に到達した方
  • 献血50回以上の献血者で、満60歳を迎えた後に献血をした方

 

まさじろ
まさじろ

「献血回数100回目」と「60歳を超えての献血」の、どっちが早いんですかねえ(笑)

 

スポンサーリンク

私が粗品を貰ったことのない理由

献血ルームによっては、献血後に「粗品」を下さることもあります。

 

読者さん
読者さん

粗品ってどんな物になるの?

多分ですが、「歯磨き粉なんか」だと思います。

 

実は、私は記念品どころか「粗品も貰ったことがない」んです。

ですので、粗品で何が貰えるかは知らないんです(笑)

 

邪魔になるから!

粗品を貰わない理由は、「邪魔になるから!」ですね。

実は、私は昔から「献血には歩いて行く習慣」があるんです。

 

ですので、粗品を貰ったとしても邪魔になるんですよね。

献血ルームによっては駐車券をくれるんですが、私が車で行くことは稀なんです。

 

まさじろ
まさじろ

私が、献血後のビールが大好きだったからですね!

 

スポンサーリンク

献血の後の時間が大好きだった(笑)

以前の私は、献血の後に「ビールを飲む」のが大好きだったんです。

献血が終わって、少しだけ水分補給をしながら立ち飲み屋に直行です。

 

そこで飲む、「1杯目のビールが天国」だったんです。

「くぅーっ」て感じの声が、ついつい出ちゃいます(笑)

 

読者さん
読者さん

例えて言うと、「サウナの後のビール」って感じだよね(笑)

 

粗品が邪魔になるから

 

タイたび
タイたび

立ち飲み屋の後は、居酒屋に向かいます。

と、このまま続けると「酒場紀行」になるので控えます。

 

そんな至福の時間に、粗品なんかを持ち歩いてると邪魔ですもんね。

ちなみに、お酒を辞めた今では「カフェで読書」をするんで邪魔になるんですよね。

 

そういう理由で、粗品に関してはいつもお断りしています。

ですので、粗品に関してもよく知らないんですよね(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「献血の記念品」と「私が粗品を貰ったことのない理由」を紹介しました。

 

まずは、献血回数10回の記念品を目指して下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
献血
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
ぷち福