スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

献血ルームでの流れを具体的に紹介!探し方も紹介するよ

スポンサーリンク

今回の記事は、

  • 最近の献血ルームは居心地が良い
  • 献血ルームでの具体的な流れ

について、献血愛好家の私が紹介します。

 

まさじろ
まさじろ

人の役に立てるってのは、それだけで「清々しい気分」になれますよね!

 

スポンサーリンク

最近の献血ルームは居心地が良い

「献血が誰かの役にたつ」ことは知っている。

 

でも、いざ献血ルームの前に行くと

「敷居を高く感じてしまう人」

がいるんだそうです。

 

タイたび
タイたび

「初めての献血」や「久しぶりの献血」は、やはり緊張するものですよね。

しかし、最近の献血ルームのスタッフは本当に親切ですよ。

 

最近の献血ルームは快適

20年ほど前なら

読者さん
読者さん

なんでボランティアで血をあげてるのに、こんなに偉そうな態度なんだ!

と感じることも多くありました。

 

しかし、昨今は皆無ですね。

初めてだと不安だと思いますが、スタッフの方が「丁寧に教えてくれる」ので問題ないですよ。

 

スポンサーリンク

献血ルームの探し方

 

読者さん
読者さん

じゃあ、献血に行ってみようかな!

と思った方のために、「献血ルームの簡単な探し方」を紹介します。

 

日本赤十字社のWEBサイト

献血ルームを探すのは、「日本赤十字社」のWEBサイトが便利ですね。

こんな感じで、「都道府県別に探せる」からですね。

 

(引用:日本赤十字社「献血する」より)

 

関連記事:「↓コチラ↓」で詳細を確認して下さいね!

献血する|日本赤十字社
病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、日本赤十字社では、16~69歳までの健康な方に献血のご協力をお願いしています。
スポンサーリンク

献血ルームでの具体的な流れ

 

それでは次に、献血ルームでの流れを具体的に確認しましょう!

 

受付

「献血カード」を持ってる人は、受付に出すだけです。

初めての人・献血カードを忘れた人は、受付確認表に「名前や住所等」を記入します。

 

質問への回答

タブレット端末などで、「健康状態の確認」をします。

タイたび
タイたび

年配の方は、スタッフが入力をサポートしてくれますよ!

 

待機

問診・血圧測定を待ちます。順番になったら名前を呼んでくれます。

待機人数によりますが、10分も待たされたことはありませんね。

 

問診・血圧測定

お医者さんの「問診と血圧測定」になります。

ドキドキしてたら高血圧になりがちなので、落ち着いていきましょう。

 

スポンサーリンク

献血から休憩まで

 

お医者さんの問診が終わったら、献血できるか否かのチェックをします。

 

1回目の採血(ヘモグロビン濃度測定)

1回目の採血になります。

ほんの少しだけ採血して、「献血の可否」を判断します。

 

献血

献血が可能なら、採血ルームのベッドに横たわります。

いくつかの質問を看護師さんからされて、そこから献血のスタートです。

 

所要時間は、私の場合で400mlで「5分〜7分」くらいになります。

若い頃は採血の時間も早かったのですが、年齢とともに遅くなってきましたね(笑)

 

読者さん
読者さん

季節によっても、「採血時間は異なる」と思いますよ!

※成分献血は、「40分から60分」くらいの採血時間になります。

 

休憩

献血後は、水分補給をしっかりとして「10分~20分ほど休憩」しましょう。

お菓子なんかを少しつまむのもいいですね。

 

献血ルームにある、

「魔法の自販機(お金を入れて無くても、ボタンを押せば飲み物が出てくる)」

を、のんびりと堪能して下さい!

 

タイたび
タイたび

献血カードを返却してくれるので、次回の献血可能日が記入されてます。

 

関連記事:「↓コチラ↓」で詳細を確認して下さいね!

献血のメリット5選を「献血回数78回」の私が詳しく語るよ!
今回の記事は、 献血のメリット 健康チェックもメリット について、献血愛好家の私が紹介します。 まさじろ 献血回数の目標は「100回」になります。長生きしないといけないよね!...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、「献血ルームでの具体的な流れ」について解説しました。

 

私は、目指せ「献血回数100回」になりますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
献血
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
ぷち福

コメント