バンコク(エカマイ)からパタヤ!バスでの行き方を詳しく紹介するよ

今回の記事は、

  • バンコク(エカマイ)からパタヤへの行き方
  • エカマイバスターミナルでのチケットの買い方
  • 地図と注意点

について、タイ歴22年の私が解説します。

 

まさじろ
まさじろ

バンコクからパタヤへの行き方は、「バス・タクシー等」がありますね。安く行きたい方は、「バス」がおすすめですよ。

 

バンコク(エカマイ)からバスでパタヤへ移動

最初に、「BTSエカマイ駅 → エカマイバスターミナル」までの流れを紹介します。

 

BTSエカマイ駅・2番出口

バンコク市内からパタヤに行く人は、まずは「BTSエカマイ駅」に来て下さい。

 

その後、「2番出口(上記写真)」を目指します。

 

2番出口付近

2番出口付近に来ると行き先が3方向に分かれてるので、「←」左折します。

 

ここを右折するとバスターミナルまで近いのですが、「上りのエスカレーター」になるので右折出来ませんよ。

 

階段を降りる

2番出口付近を左折すると「階段」があるので、ここを降りていきます。

 

階段を降りていると、右前方にショッピングモールの「ゲートウェイ」が見えますよ。

 

階段下

右側の階段を降りてくるので、次は写真の奥に向かって直進します。

 

セブンイレブン

道なりに1分ほど歩くと左手にセブンイレブンがあります。

 

まさじろ
まさじろ

バスの出発までに時間がある方は、ここに戻ってきて「バス旅行のおやつ」を買うといいですね。

エカマイバスターミナル

セブンイレブンの先を「←」左折すると、そこにエカマイバスターミナルがあります。

 

バンコク市内を走るBTSの乗り方や路線図はコチラをどうぞ!

タイのバンコクにあるBTSの路線図と乗り方!ラビットカードを推奨
「バンコク観光にはBTSが便利って聞くけど、そもそもBTSって何?」「最近のタイは交通網が複雑でよくわからない」と、このような質問を頂く機会が増えてきました。 BTSは、バンコク市内にある有名エリアをつなぐ「高架鉄道」になりますね。「...

エカマイバスターミナルでのチケットの買い方

上記窓口でパタヤまでのチケットが購入できます。バス情報は以下になりますね。

  • バス運賃:108バーツ
  • 運行時間:5時から23時
  • 運行間隔:およそ30分に1本
  • ほとんどのバスにトイレ有

 

ぷち福
ぷち福

パタヤノースバスターミナルまでの所要時間は、道路状況で異なりますが「2時間30分」を目安にしておくといいですね。

 

窓口のモニター

窓口のモニター(上記写真)で「次の便の出発時刻と空席状況」が確認できます。

 

次の便の出発時刻は「13:40」になりますね。

画面右側が空席状況になっています。「青文字が空席」なので好きな場所を選んで下さい。

 

バス乗り場を探す

チケット窓口に向かって左奥が上記写真の場所になるので、ここを進むと「パタヤ行きバス乗り場」になります。

 

プラットフォーム1番

パタヤ行きのバスは、「プラットフォーム1番」になります。

 

タイびと
タイびと

ちなみに、プラットフォームはタイ語で「チャンチャラー」と言います。このタイ語の響きが可愛くて好きなんですよね。

座席番号

バスに乗り込んだら自分の座席を探しましょう。

コチラの「29・30」と書かれているのが座席番号になります。

 

ただし、30番の席は「私の前の座席」になります。

 

このバスでは、座席番号は「イスの背部に記載」されてるんですよね。

ですので、私が座ってる席は「30番の座席」ではありません。

 

まさじろ
まさじろ

自分の座席は、「イスの背部の番号を確認!」と覚えておいて下さいね!

 

パタヤ到着後の移動方法

エカマイバスターミナルを出発したバスは、「ノースパタヤバスターミナル」に到着します。

 

ノースパタヤバスターミナル到着後の移動方法には以下があります。

  • ソンテウ(チャーター)
  • ソンテウ(乗り合い)
  • バイクタクシー

 

時間のない旅行者の方は、ソンテウ(チャーター)でホテルや目的地を目指すことをおすすめします。

時間に余裕のある方は、ソンテウ(乗り合い)でホテルや目的地に行けばいいですね。

 

一人旅の方は、バイクタクシーもありますが事故率も高くなります。

なるべくならソンテウをオススメしますよ!

 

ノースパタヤバスターミナルからの運賃

ノースパタヤバスターミナルからの運賃は以下になります。

  • ソンテウ(チャーター):200〜300バーツ
  • ソンテウ(乗り合い):50バーツ〜
  • バイクタクシー:80バーツ〜

 

まさじろ
まさじろ

運賃は、距離によって変わるので「あくまでも目安」として下さいね!

 

行き方地図と注意点

 

最後に、バンコク市内からパタヤまでの行き方地図と注意点を紹介します。

 

エカマイからパタヤまでの行き方地図

  1. BTSエカマイ駅・2番出口
  2. エカマイバスターミナル
  3. ノースパタヤバスターミナル

 

エカマイバスターミナルでの「チケット購入の注意点」

エカマイバスターミナルでチケットを購入する時の注意点は、コチラで「チケットを購入すること」になります。

バスターミナル内では、男性スタッフが「パタヤー、パタヤー」と連呼しています。

 

しかし、そこではチケットを購入しない方がいいですね。

そうやって勧誘してくるとこで購入すると、バスではなく「ミニバン」でパタヤに行くことになるからです。

 

ミニバンでパタヤに行くデメリット

私も1度だけ使ったことがありますが、そこで感じたことは以下になります。

  • ミニバンなので車内が狭い
  • トイレが無い
  • パタヤまで時間がかかる

 

ミニバンなので車内が狭いんです。

さらに途中で何度も「乗客を乗せたり降ろしたり」するので、パタヤ到着まで時間がやたらにかかります。

 

さらには、ミニバンにはトイレが無いので「おやつ」を食べることができません。

ミニバンは「トイレ休憩」がないからですね。

 

タイびと
タイびと

ミニバンに乗るタイ人の多くは、それを知ってるので「水分補給」をほとんどしませんよ。

 

まとめ

今回は、「バンコク(エカマイ)からパタヤへの行き方」について解説しました。

 

パタヤビーチは、夕日が素晴らしいんですよね。

心地よい海風に包まれながら、海を眺めてるだけでも幸せを感じますよ!

 

まさじろ
まさじろ

次は、「パタヤ旅行のおすすめ情報」を確認すると、きっとあなたの役に立ちますよ!

 

【2019年最新】パタヤ観光おすすめ7選!遊び・食事・地図も紹介
この記事は、 パタヤ観光のおすすめ 観光地図でパタヤのエリアを確認 その他お役立ち情報 について書いています。 まさじろ タイ歴22年の「まさじろ」がシ...
パタヤ
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年でタイが大好きな「まさじろ」が運営しています。

メール  :walkwakayama@gmail.com
ツイッター:@walkwakayama

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!