【2020年】タイ・バンコクのナイトマーケットおすすめを3厳選!

 

この記事は、

  • バンコクのナイトマーケットのおすすめ
  • アジアティークとラチャダー鉄道市場が定番
  • 気軽に行くならアートボックス

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに説明しますね!

 

先に動画でチェックすると、さらに理解が深まりますよ!

【2020年最新】アジアティークの美しい夜景!
【2020年最新】タラートロットファイ・ラチャダー鉄道市場の見所を紹介!

 

タイたび・まさじろも利用しているおすすめを紹介!

>>タイ行き航空券のおすすめ!

>>バンコクのホテル探しのおすすめ!

タイ・バンコクにあるナイトマーケットのおすすめ

バンコクにあるナイトマーケットのおすすめは以下になります。

  1. アジアティーク
  2. タラートロットファイラチャダー鉄道市場
  3. アートボックス

 

アジアティーク・タラートロットファイラチャダー鉄道市場は、「バンコク観光の定番」です。

アートボックスは、ホテルから歩いていけるのが魅力ですね。

 

タラートロットファイ・シーナカリンは交通手段が少ない

バンコクのナイトマーケットで、よく紹介される「タラートロットファイ・シーナカリン」。

素敵な雰囲気のナイトマーケットなのですが、交通手段がタクシーしかありません。

これは一般的なタイ人も同様なので、みんなが帰る頃には「タクシー争奪戦」がはじまります。

私は1時間以上タクシーを待ったことがありますが、正直かなりキツかったです。

 

ですので、交通手段が少ないナイトマーケットは、今回は外しています。

ガネーシャ
ガネーシャ

それでは次に、バンコクにある「ナイトマーケットのおすすめ」を詳しく確認しましょう!

 

アジアティーク・ザ・リバーフロント

バンコクのナイトマーケットと言えば、「アジアティーク・ザ・リバーフロント」が超有名です。

チャオプラヤー川沿いにあるので、とってもロマンチックな時間を過ごせます。

 

素敵な夜景を見ながらのディナー

ウォーターフロントには、素敵なレストランが並んでいます。

このエリアで、「素敵な夜景を見ながらのディナー」が最高なんです。

 

お土産購入にもオススメ!

アジアティークは、お土産を探すときも重宝します。

さらには、観光地のわりには安いのが特徴ですね。

タイパンツも、バンコク市内の最安値である100バーツで販売されています。

さらには、100バーツショップのお店も人気です。

100バーツと言う値段はもちろんのこと、お店の方がとっても良い人でした。

 

カリプソ・キャバレーショー

さらには、アジアティークには「カリプソ・キャバレーショー」もあります。

このニューハーフショーが、日本人女性に大人気なんですよね。

 

交通手段:BTS+シャトルボート

交通手段も豊富で、バンコク市内からは「BTS+シャトルボート」で簡単に来られるんですよね。

タイ猫さん
タイ猫さん

シャトルボートから眺めるアジアティークが、これまた美しいんです!

 

基本情報

アジアティーク・ザ・リバーフロントの基本情報は以下になります。

  • 名称:アジアティーク・ザ・リバーフロント
  • 住所:2194 Charoenkrung Road, Wat Phrayakrai District, Bangkor Laem, Bangkok 10120
  • 地図:Googleマップで見る
  • 電話:092-246-0812
  • 営業時間:16:00~24:00
  • 入場料:無料
  • 定休日:なし

最新情報は、「公式WEBサイト」で確認してくださいね。

 

アジアティークの詳しい情報はコチラをチェック!

アジアティーク・ザ・リバーフロント(バンコク)の見所と行き方!
この記事は、 アジアティーク・ザ・リバーフロントとは? 見所をチェック アジアティークの行き方アクセス について書いています。 まさじろ タイ歴22年の...

タラートロットファイラチャダー鉄道市場

バンコクのナイトマーケットと言えば、以前はアジアティーク一強でした。

しかし、そこに割り込んできたのが、「タラートロットファイラチャダー鉄道市場」になります。

 

上空からの景色が最高!

タラートロットファイラチャダー鉄道市場の人気爆発の理由は、「上空からの景色」になります。

もう、メチャクチャ美しいんですよね。

 

お土産購入にもオススメ!

アジアティークと同様で、お土産が安く買えるのも人気の秘密ですね。

タイパンツは100バーツからなので、バンコク最安値です。

日本人女性に大人気の、かごバッグも安く購入できますよ。

 

交通手段:MRT+徒歩

タラートロットファイラチャダー鉄道市場は、MRTタイカルチャーセンター駅から「徒歩で約5分」になります。

ですので、とっても行きやすいナイトマーケットとしても有名なんです。

ふみまろ
ふみまろ

気が向いたときにフラっと立ち寄れるのが嬉しいんですよね。

 

基本情報

タラートロットファイラチャダー鉄道市場の基本情報は以下になります。

  • 名称:Train Night Market Ratchada
  • 住所:Ratchadaphisek Rd, Din Daeng, Bangkok 10400
  • 地図:Googleマップで見る
  • 電話:092-713-5599
  • 営業時間:17:00~01:00
  • 入場料:無料
  • 定休日:なし

最新情報は、「公式フェイスブック」で確認してくださいね。

 

ラチャダー鉄道市場の詳しい情報はコチラをチェック!

タラートロットファイラチャダー鉄道市場(バンコク)の見所と行き方
この記事は、 タラートロットファイラチャダー鉄道市場とは? 観光モデルコース ラチャダー鉄道市場の行き方アクセス について書いています。 まさじろ タイ...

アートボックス

お手軽にナイトマーケットを楽しみたいときのおすすめが、「アートボックス」ですね。

スクンビット通り沿い、BTSナーナー駅近くの公園で毎日開催されている、若者に絶大な人気を誇るナイトマーケット「ARTBOX」。

出典元:「アートボックス」タイ国政府観光庁

 

アクセス抜群

アートボックスは、BTSナナ駅から「徒歩で約5分」の好立地になります。

駅チカなのも魅力の1つですね。

 

ホテルから歩いて行ける

アートボックスのあるエリアには、観光客に人気のホテルが多くあります。

ですので、滞在ホテル次第では、徒歩でアートボックスに来れちゃいます。

 

食事とお酒を楽しむのがおすすめ

アートボックスの楽しみ方は、「食事とお酒」がおすすめです。

値段も、それほど高くないのが嬉しいです。

 

お土産も買える

アートボックスでは、お土産も探すことができます。

ただし、上記2つのナイトマーケットと比べると、お土産の値段はそこまで安くありません。

 

混雑していない!

アートボックスの魅力の1つに、「混雑していない」がありますね。

アジアティーク・ラチャダー鉄道市場と比べると、お客さんが少ないんで歩きやすいです。

 

基本情報

アートボックスの基本情報は以下になります。

  • 名称:アートボックス
  • 住所:Sukhumvit 10 Alley, Chuvitgarden, Khlong Toei, Bangkok 10110
  • 地図:Googleマップで見る
  • 電話:02-629-5822
  • 営業時間:16:00~0:00
  • 入場料:無料
  • 定休日:なし

最新情報は、「公式フェイスブック」で確認してくださいね。

 

タイたび・まさじろも利用しているおすすめを紹介!

>>タイ行き航空券のおすすめ!

>>バンコクのホテル探しのおすすめ!

まとめ

今回は、タイ・バンコクにある「ナイトマーケットのおすすめ」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • アジアティークは夜景が最高!
  • ラチャダー鉄道市場は上空景色が絶景
  • アートボックスは徒歩でも行けちゃう!

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

アジアティークとラチャダー鉄道市場は、バンコク観光の定番です。絶対におすすめですよ!

バンコク観光
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年の「まさじろ」が運営しています。

・タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト2019
・インターネット旅行情報士検定2級

メール  :thaitabi034@gmail.com
ツイッター:@thaitabi

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!