バンコクエアウェイズの予約と評判の高い無料ラウンジについて解説!

スポンサーリンク

今回は、バンコクエアウェイズの予約WEBサイトと評判の高い無料ラウンジについて、タイ歴22年の私が解説します。

一般的な航空会社では、エコノミークラスの乗客は「航空会社のラウンジ」を使うことはできません。

ラウンジを使うには、「ビジネスクラス以上」や「その航空会社を頻繁に使ってる」等の必要性があるんですよね。

しかし、バンコクエアウェイズはそれには当てはまりません。なんと、エコノミークラスの乗客でもラウンジが無料で使えるんです!

スポンサーリンク

バンコクエアウェイズとは?

バンコクエアウェイズは、スワンナプーム国際空港をハブ空港とするタイの航空会社です。

就航路線はタイ国内の各地にありますが、特筆すべきは「スコータイ線」と「サムイ線」になります。

バンコクエアウェイズだけの路線もある

「スコータイ空港」に就航している飛行機は、バンコクエアウェイズ1社になります。バンコクからスコータイ観光に行くときに重宝しますね。日帰りで行く人もいるようです。

「サムイ空港」もバンコクエアウェイズ便が多い空港になります。バンコクとサムイ島間も、バンコクエアウェイズを使うことが多いですね。

スポンサーリンク

チケット予約と荷物について

バンコクエアウェイズの予約はWEBサイトが便利ですね。決済にはクレジットカードが使えます。

バンコクエアウェイズのWEBサイトは、出発地や目的地のページを日本語で書いてくれてるので少しだけ助かります。

ただし、そこから後は英語になります。と言っても、簡単な英語なので問題ありません。

バンコクエアウェイズのWEBサイト

機内持ち込み荷物

 

Economy Class : Maximum weight allowance is 20 kilograms for adult and child / 10 kilograms for infant.

(引用:バンコクエアウェイズWEBサイト)

バンコクエアウェイズでは、エコノミークラスでも「20kgまでの機内持ち込み荷物」は無料となっています。

スポンサーリンク

機内風景

機内にはパーソナルモニター等はありませんでしたね。ココらへんでコストを削減してるんだと思います。

シートピッチは広くない

バンコクエアウェイズのシートピッチは、あまり広くありません。格安航空会社よりも、ホンのちょっとだけマシって感じですね。

ただし、タイの国内移動は「60分~90分」と短時間なので、別に気にならないですね。

スポンサーリンク

機内食もしっかりしてるよ

上記写真がバンコクエアウェイズの機内食になります。

食後にはコーヒーも入れてくれますし、デザートだってついています。意外にしっかりとした機内食なのに驚きますよね。

メインはケバブ

今回の機内食のメインはケバブでしたね。ギッシリと身が詰まっていて、機内食のわりには美味しかったですよ。

しかし、個人的にはキュウリとミニトマトが嬉しかったですね。タイ旅行では野菜不足になりがちですからね。

スポンサーリンク

バンコクエアウェイズのラウンジを紹介

バンコクエアウェイズの魅力の1つが、エコノミークラスでも使える無料ラウンジ(上記写真)になります。

「無料ラウンジだから混雑してるんでしょ?」と聞かれることがありますが、そこまで混雑してたことはありません。

適度にお客さんがいるね

ただし、ガラガラに空いてた事もありませんね。適度にお客さんがいる感じですね。電源コンセントもあるので、スマホやPCの充電をしてる人も多いですね。

https://thaitabi.com/thai-lcc/
スポンサーリンク

評判が高い理由は、お菓子と飲み物が無料だから

バンコクエアウェイズのラウンジには、お菓子や飲み物をふんだんに置いてくれてます。これらが全て無料なんです。お水もありますしオレンジジュースもあります。

ちなみに、上記写真に右端はポップコーンのマシーンです。待ち時間とポップコーンってあうんですよね。ついつい食べてしまうんですよね。

カフェも充実してるよ

カフェも充実してるのが、これまた嬉しいんですよね。カプチーノもありますし、カフェラテもあります。

スタバのカフェと比べると味は落ちますが、こちらは無料ですから何の文句もありませんね。

タイ・バンコク行き航空券は相場と安い時期を知るとお得に探せるよ!
「タイ旅行にいこう!」と思い立ったとき、最初に手配しないといけないのがタイ・バンコク行き航空券になります。「じゃあ、航空券を探すかな!」と思ったあなた。ちょっと待って下さい! 日本の新幹線のように、いつ乗っても「ほぼ値段が決まってる乗...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、バンコクエアウェイズの予約WEBサイトと評判の高い無料ラウンジについて、タイ歴22年の私が解説しました。

それでは、素敵なタイ旅行を楽しんで下さいね!

タイ旅行のおすすめ観光地を8選!「旅の準備情報」も徹底解説するよ
タイ旅行を思い立ったとき、まず決めないといけないことが「タイの観光地のどこに行く?」になります。タイで有名な観光地には、「バンコク・プーケット・チェンマイ・アユタヤ等」がありますね。 実は、これ以外にもタイ国内には「おすすめ観光地や名...