スポンサーリンク
スポンサーリンク

【電車移動】エアポートリンクでスワンナプーム空港からバンコクへ!

スポンサーリンク

読者さん
読者さん
  • スワンナプーム国際空港からバンコクへの移動のおすすめは?
  • エアポートレールリンクって電車があると聞いたけど?
  • BTSやMRTの乗り換えはどうすればいいの?

スワンナプーム国際空港からは、「エアポートレールリンク」がおすすめですね。エアポートレールリンクは、スワンナプーム国際空港とバンコク市内をつなぐ「電車」になります。

バンコク市内の公共の乗物に、「BTS(高架鉄道)やMRT(地下鉄)」があります。エアポートレールリンクを使うと、それらの駅まで安全で快適に移動できるんですよね。

今回は、スワンナプーム国際空港からバンコク市内へ「エアポートレールリンクを使って行く方法」について、タイ歴22年の私が解説しますね!
まさじろ
まさじろ

空港からタクシーに乗るのも良いんですが、「バンコクは渋滞の多い街」なのでホテルへの到着時間が予測できません。その点、「エアポートレールリンク + BTS・MRT」は、到着時間が予測できるので便利なんですよね。

スポンサーリンク

スワンナプーム国際空港にある「エアポートレールリンク乗り場」

  • 4階:出発フロア
  • 3階:ショップ・レストラン
  • 2階:到着フロア
  • 1階:タクシー乗り場
  • 地下:エアポートレールリンク

上記がスワンナプーム国際空港のフロアマップで、エアポートレールリンク乗り場は「地下フロア」になります。

※日本からの飛行機が到着するのは2階になりますよ。

スワンナプーム国際空港の地下フロア

スワンナプーム国際空港の地下フロアに降りてきたら、写真右手奥に向かって進んで下さい。

インフォメーション

地下フロアを進むと、「インフォメーションカウンター」があります。コチラを右奥に進みます。

チケットオフィス

インフォメーションカウンターを右奥に進むと、上記写真の「チケットオフィス」に到着します。

まさじろ
まさじろ

スワンナプーム国際空港の詳しいフロア地図は、「 【スワンナプーム空港】フロア地図で到着ロビーからのアクセスガイド 」で確認して下さいね!

スポンサーリンク

スワンナプーム国際空港での具体的なチケット購入方法

両替をすませたら、次は「エアポートレールリンクの乗車チケット」を購入しましょう。

  • 写真右:カウンター
  • 写真左:券売機:

チケット購入方法には上記2パターンがありますが、おすすめは「カウンター」になりますね。行き先を言えばいいだけなんで、難しいタイ語や英語は必要ないからですね。

スワンナプーム駅の改札口

チケットを購入したら改札口に向かいましょう。スワンナプーム駅の場合は、カウンターのすぐお隣に「改札口」があるので迷うことはないですね。

※上記写真の左端にチラッと見えてるのが「カウンター」になりますね。

エアポートレールリンクの乗り方

エアポートレールリンクの乗り方は、チケット(上記黒コイン)を改札口にタッチになります。自動扉が開くので、そのまま入場して下さい。

タイたび
タイたび

チケットは降りるときまで大事に保管して下さいね。「チケットが小さい」ので失くしそうになるんですよね(笑)

降りる時はチケットを回収口に!

降りる時は、チケットを回収口に投入すると自動扉が開きます。乗る時にタッチした上部に「チケット回収口」がありますよ!

まさじろ
まさじろ

実際はエアポートレールリンクの乗車チケットを購入する前に、日本円からタイバーツの両替が必要になります。詳しくは、「 スワンナプーム空港でタイ通貨に両替する時のおすすめ! 」で確認して下さい。

スポンサーリンク

券売機の使い方

カウンターが混雑してるときは、上記の「券売機でチケットを購入」してもいいですね。

タッチパネルで行き先を選択すると金額が表示されるので、その金額を投入して下さい。

  • 画面左下:チケットが出てきます
  • 画面右下:おつりが出てきます
タイびと
タイびと

券売機では、100バーツまでのお札も使えますし小銭も使えますよ!

タイ語表記の時

上記がタッチパネルの画面になりますが、行き先が「タイ語表記」な事があります。その時は右上にある「ENGLISH」をタッチして下さい。

英語表記に変えよう!

「ENGLISH」をタッチすると、「タイ語表記 → 英語表記」に切り替わります。

スポンサーリンク

エアポートレールリンクの路線図・運賃・その他

駅番号英語表記日本語表記備考
A1Suvarnabhumiスワンナプーム駅空港
A2Lat Krabangラックラバン駅 
A3Ban Thap Changバンタップチャン駅 
A4Hua Makフアマーク駅 
A5Ramkhamhaengランカムヘン駅 
A6Makkasanマッカサン駅MRT
A7Ratchapraropラチャプラロップ駅 
A8Phaya Thaiパヤタイ駅BTS

エアポートレールリンクは全部で上記8駅になります。ただし、旅行者の方が「よく使う駅」は以下の3駅になります。

  • スワンナプーム駅:空港
  • マッカサン駅:MRT(地下鉄)の乗換
  • パヤタイ駅:BTS(高架鉄道)の乗換

エアポートレールリンクの運賃

スワンナプーム駅からの運賃は以下になります。

  • マッカサン駅:35バーツ
  • パヤタイ駅 :45バーツ

エアポートレールリンクの運行時間

エアポートレールリンクの運行時間は以下になります。

  • 運行時間:5:30~24:00
  • 運行間隔:10分〜12分

平日と休日で運行間隔は異なりますが、およそ「10分〜12分」になります。ですので、乗り遅れそうだからと急ぐ必要はありませんよ。

※エアポートリンクは、「24時間運行ではない」ことにはご注意下さいね!

まさじろ
まさじろ

詳しい時刻表を知りたい方は、「エアポートレールリンクwebサイト」で確認して下さいね!

プラットフォーム

スワンナプーム国際空港にある、エアポートレールリンクのプラットフォームになります。近代的な作りなので、ここで多くの日本人が驚きます。

タイびと
タイびと

バンコクは大都会なんですが、実際に見たことのない人は実感がわかないですもんね。

スワンナプーム国際空港での注意点

スワンナプーム国際空港での注意点があります。スワンナプーム国際空港では、乗客が降りた後に「スグに乗り込むこと」はできません。

スタッフが点検した後じゃないと車内に入れないんですよね。ほとんどの外国人は、この「エアポートレールリンク乗車ルール」に戸惑います。

車内風景

エアポートレールリンク内は、こんな感じになっています。最近ではタイ人が通勤や通学に使うので混雑することもありますね。

エアポートレールリンクは2010年に開業したので車体はまだまだ綺麗ですね。車内も清潔に保たれています。

まさじろ
まさじろ

おすすめはエアポートレールリンクですが、荷物が多い方や複数人の方はタクシーがいいですね。タクシーについては、「 スワンナプーム空港からタクシーでバンコク市内!料金や深夜の注意点 」をチェックして下さいね!

スポンサーリンク

マッカサン駅 → MRTペチャブリー駅への具体的な乗り換え手順

タイびと
タイびと

それでは次に、「マッカサン駅 → MRTペチャブリー駅」への行き方を紹介しますね!

エアポートレールリンクの「マッカサン駅」に到着後。MRTペチャブリー駅への案内板(上記写真)の指示通りに「↑」直進します。

高架通路

案内板に従って直進すると、上記写真の高架通路に着きます。高架通路をさらに直進して下さい。

右手に目的地見える

高架通路を歩いていると、右手に目的地である「MRTペチャブリー駅の入口」が見えるので、さらに道なりに歩きます。

高架道路の突き当り

高架道路を道なりに歩いていると、上記写真の突き当りに到着するので「→」右に曲がって下さい。

階段を下る

突き当りを右折して、しばらく歩くと階段があるので降りて下さい。

コインロッカーを右折

階段を降りて、さらに直進すると「コインロッカー」があります。ここを「→」右折して下さい。ちなみに、このコインロッカーは旅行最終日にとっても重宝しますよ。

まさじろ
まさじろ

スーツケースを引っ張りながら観光するのは少々面倒ですからね。私も何回もお世話になってます。

MRTペチャブリー駅の入口

コインロッカーを右折すると、MRTペチャブリー駅の入口になります。

タイびと
タイびと

マッカサン駅から、ここまでの所要時間の目安は「12分〜15分」になりますね。高架通路が長いんですよね。

メトロモール

MRTペチャブリー駅には「メトロモール」が併設されていて、スタバ等の飲食店が入っています。

※メトロモール内には「綺麗なトイレ」があるので、ここで済ませておいてもいいですね。

まさじろ
まさじろ

MRTペチャブリー駅からは、「 バンコクのMRT(地下鉄)の路線図と乗り方! 」で確認して下さいね!

スポンサーリンク

パヤタイ駅 → BTSパヤタイ駅への具体的な乗り換え手順

タイびと
タイびと

「パヤタイ駅 → BTSパヤタイ駅」への行き方を紹介しますね!

エアポートレールリンクの「パヤタイ駅」に到着後、BTSパヤタイ駅に向かうのは上記写真の右手にある「下りのエスカーレーター」が便利です。荷物が少ない方は階段を使ってもいいですね。

エスカーレーターで降りると

上記写真の左手にあるエスカレーターで降りてくるので、奥に向かって直進して下さい。

※写真の右手にある「下りのエスカレーター」は別の場所に行くので注意してくださいね!

階段下

エスカレーターを使った方が、道なりに歩いてくると上記写真の場所に出ます。さらに直進して下さい。

まさじろ
まさじろ

ちなみに、「階段を使った方」はココに降りてきますよ。

連絡橋

道なりに歩くと上記写真の連絡橋に到着します。ここをさらに進みます。

BTSパヤタイ駅

連絡橋のすぐ先に「BTSパヤタイ駅」があります。

エアポートレールリンクのパヤタイ駅から、ここまでの所要時間の目安は「5分〜7分」になりますね。

タイたび
タイたび

BTSパヤタイ駅からは、「 バンコクのBTSの路線図と乗り方! 」で確認して下さいね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、スワンナプーム国際空港からバンコク市内へ「エアポートレールリンクを使って行く方法」について解説しました。

おさらいすると以下になります。

  • エアポートレールリンクは空港とバンコクをつなぐ電車
  • 旅行者がよく使う駅は「MRTマッカサンとBTSパヤタイ」
  • 運行時間は、「5:30~24:00」
  • 運行間隔は、「10分〜12分」
  • チケット購入は「カウンター」がおすすめ
  • 券売機は、「ENGLISH」をタッチ
  • マッカサン駅での乗り換えは約14分
  • パヤタイ駅での乗り換えは約6分

エアポートレールリンクの使い方を知ると、「タイ旅行の始まりが快適」になります。しっかりと予習しておいて下さいね!

まさじろ
まさじろ

バンコク観光のおすすめは、「 バンコク旅行のおすすめ観光スポット17選と旅を楽しむための諸情報 」に目を通しておいて下さいね!