タイスキで有名なMKレストランには特別サービスがあるよ!




%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_006

今回は、「タイスキ」を紹介しますね。タイ人は本当にタイスキが好きです。その中でもMKレストラン(エムケーレストラン)と言うお店が特に大好きですね。

タイの物価からするとMKレストランは安くはないです。しかし、バンコクにあるMKレストランは毎夜、大勢のお客さんで賑わってますね。タイ旅行のさいは、ぜひ試して頂きたいタイ料理の1つですね!

タイスキで有名なのはMKレストラン

タイスキとは、「タイのお鍋」です。タイスキの考案者は、日本の「すき焼き」から発想を得たと言われてますが、すき焼きではないですね。

似ているというか、タイスキは紛れもない日本で言う「お鍋」になります。出汁の入ったスープに野菜やお肉やシーフードを入れていくスタイルなので、日本人にとっては日常ですね(笑)

ですので、安心して料理を楽しめますよ。異なる点をあげるとすると、つけダレがタイ風味でとっても美味しいことぐらいですね。

タイ人からするとタイスキは高価な食べ物ですが、日本人からすると「安い!」って金額なのも嬉しいですね。タイのMKレストランなら、一人300~400バーツでお腹いっぱいになりますね。

※タイのMKレストランは基本的には「食べ放題ではありません」。一部のお店が食べ放題スタイルなだけです。私の知る限りではバンコク市内に2店舗ですね。

実は日本にもMKレストランがある

「タイのMKレストラン?」。はい、実は日本にもMKレストランがあります。といっても東京と西日本にしかないので、あまり知られてませんよね。ちなみに、福岡県には15店舗以上ありますね(笑)

理由は、日本MKレストランの運営会社は福岡にあるからです。ですので、西日本に店舗が多いんですね(笑)


MKレストランの動画を見てみよう!

まずは、タイスキとはどんなものかを上記の動画で見てみましょう!これはタイMKレストランの動画になりますね。スープが美味しそうにグツグツと沸いてますよね。

お肉・野菜・シーフードをお鍋に入れていくだけです。「簡単でしょ?」。日本人なら、おそらくほどんどの人が作り方がわかりますよね。

煮えたら出来上がりです。つけダレにつけて食べて下さい。日本で言うと「ポン酢」って感じですね。ポン酢も美味しいですが、タイのつけダレも美味しいです。

お好みでニンニクを入れて下さい。ちなみに、入れた方がさらに美味しいですよ!

タイのMKレストランの特別サービス

1日1回だけスタッフのダンスがあります。日本だと「埃が舞うだろ!」と言われそうですが、ここはタイです。こういうのがとってもタイ人は好きみたいですよ。

直近では1年くらい前に見たような気がします。最近は、たまたまなのか見てないですね。「見れたらラッキー」ということでお願いします。

まとめ

今回は、タイスキで有名なMKレストランの紹介をしました。MKレストランですが、バンコク市内のショッピングモール・大型スーパーと至る所にありますね。ちなみにオススメはターミナル21店です。

理由は、私がよく行くからです(笑)それでは、美味しいタイ料理を楽しんでくださいね!

美味しいタイ料理のレシピを有名なのから順番に紹介していくよ!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする