タイの雨季の時期はいつ頃?乾期との旅行の違いも解説するよ!

スポンサーリンク

今回は、タイの雨季の時期について、タイ歴22年の私が解説します。

タイの雨季は雨が降り続くイメージがあるので、「タイ旅行にいっても楽しめるんだろうか?」と、心配する人は多いんですよね。

タイ旅行のおすすめは、「乾期ですか雨季ですか?」と2択で迫られたら、私は即座に「乾期ですね!」と答えます。

しかし、「タイ旅行は雨季にいっても楽しいですか?」と聞かれたなら、私は即座に「もちろん楽しいです」と答えますよ!

スポンサーリンク

タイの雨季の間違ったイメージ

タイの雨季について誰しもが一度は耳にすることが、「タイには雨季という時季があって雨ばかり降るらしいぞ」になります。

実は、これはちょっと間違ってます。結論から言いますと、雨季のタイでは1日中雨が降り続くことはほぼありません。

タイの雨季でも1日中は雨が降る日は少ない

タイの雨季は日本の梅雨のようにシトシトと雨が降り続くのではなく、1日に数回「土砂降りの雨」が降るんですよね。

いわゆるスコールと呼ばれている、叩きつけるような雨ですね。

日本人の多くがイメージするタイの雨季は、「土砂降りの雨が降り続く」になります。まず、このイメージを取り払って下さいね。

タイ旅行の持ち物や必需品をチェック!準備から始まる至福のひととき
今回は、タイ旅行の持ち物や必需品の準備について、タイ歴22年の私が解説します。 旅行の楽しさの1つに、「旅の前の準備」があります。計画して準備しているだけでも、心はタイに飛んでますよね。 タイ旅行の直前になって、「あれ持ったかな?」...
スポンサーリンク

タイには3つの季節があるよ

タイの雨季は、例年は5月下旬~10月になります。実は、タイには雨季と乾期以外にも、もう1つの時季もあるんですよね。タイには下記の3つの季節があるんです。

  • 乾季:11月~2月
  • 暑季:3月~5月上旬
  • 雨季:5月下旬~10月

乾季:11月~2月

「乾季:11月~2月」が、タイ旅行のベストシーズンだと言われてます。乾季のタイは比較的に涼しい上に雨もほとんど降りません。

カラっと晴れてるので海も綺麗に見えます。ただし、世界中の観光客が乾季を狙ってタイにきます。

ですので、けっこう混雑しますね。観光客が増えるので必然的に「ホテルの値段もアップ」しますよ。

暑季:3月~5月上旬

「暑季:3月~5月上旬」は、暑いではなく熱いです。焼けそうになるくらい熱くなる季節です。

日焼けというよりも軽度な火傷のような感じになりますね(笑)バンコクのショッピングモール等で遊ぶなら、何も問題はないです。

しかし、観光に行かれる方は「日焼け対策」を万全にしてください。

タイ旅行の費用や予算をザッと計算する方法を初心者向けに徹底解説!
今回は、タイ旅行の費用や予算をカテゴリーに分けて、タイ歴22年の私が徹底解説します。 タイ旅行の前に気になる事の1つが「いくらお金を持っていけばいいのかな?」になります。 初心者ほど、費用や予算に関しては敏感になるもんですよね。と言...
スポンサーリンク

タイの雨季は5月下旬~10月

タイの雨季は「5月下旬~10月頃」になります。前述したように、この時季は雨が多いんですよね。

しかし、所詮は雨ですよ。タイ旅行中に雨が降ってきたら、屋根のある場所で雨宿りをすればいいだけですね。

タイのスコールは一気に降って止む

タイのスコールの特徴は、一気に降って止むになります。ただし、2時間ほど土砂降りのスコールが続くこともあります。

と言いつつも、この時季は意外にタイ旅行に向いてるシーズンです。なんせ「暑くない」ですからね。雨が降ったあとは涼しくなるんですよ!

タイバーツと円を両替!為替レートで得をして爽快気分で旅を始めよう
今回は、タイバーツと日本円のお得な為替レートでの両替方法について、タイ歴22年の私が徹底解説します。 実は、タイ旅行を楽しむための最初の一歩は、「日本円をタイバーツに両替すること」から始まります。 ほとんどの旅行者の方は、タイの通貨...
スポンサーリンク

乾期と比べた雨季にタイ旅行するメリット

率直に申し上げますと、「タイ旅行のベストシーズンは、11月~2月(乾季)」になります。

ですので、「年に1回の海外旅行で絶対に失敗したくない!」と考えてる人は、なるべくなら乾期のタイ旅行をおすすめします。

雨季のタイを旅行するメリット

しかし、雨季には乾季にないメリットもあるんですよ!

  • 観光をゆっくり楽しめる
  • スコールの後は涼しい
  • プーケットの高級ホテルでのんびり過ごす
スポンサーリンク

観光をゆっくり楽しめる

雨季のタイを旅行するメリットの1つ目は、「観光をゆっくり楽しめる」になります。

あなたが、「雨季のタイ旅行は?」と考えてるぐらいですから、他の人も当然同じことを考えています(笑)

ですので、タイ旅行の観光客は乾期に比べると雨季のほうが圧倒的に少ないんです。

観光地も空いてる

乾期には大混雑する有名観光地でも、雨季ならスイスイってことも珍しくありません。

それに、もしもスコールが降ったなら、観光は止めてショッピングモールで買い物やマッサージを楽しめばいいですね。

スポンサーリンク

スコールの後は涼しい

雨季のタイを旅行するメリットの2つ目は、「スコールの後は涼しい」になります。

タイでも南方に位置するプーケットは、雨季でも気温が高いです。ですので、やっぱり屋外は暑いんですよね。

しかし、スコールの後はちょっと気温が下がるんですよね。

おすすめはスコール後の観光

おすすめはスコールの後の観光になりますね。気温も少々下がってるので、快適に観光できますよ。

暑い時季なら、汗をダラダラとかきながらの観光になりますからね。

スポンサーリンク

プーケットの高級ホテルでのんびり過ごす

雨季のタイを旅行する最大のメリットは、「プーケットの高級ホテルでのんびり過ごす」になります。

雨季には、プーケットのほとんどのホテルが「乾季の40%~60%OFF」になります。ですので、高嶺の花だった高級ホテルにも気軽に泊まれるんですよね。

高級ホテルを満喫する旅

ホテル自体を楽しむなら、外で土砂降りの雨が1日中降り続いても、何の問題もありませんからね。

私もここぞとばかりに、いつもは泊まれないホテルで楽しませてもらってます。

プーケットは雨季も最高!8月・9月・10月の楽しみ方を解説するよ
今回は、プーケットの雨季である8月・9月・10月の楽しみ方について、タイ歴22年の私が解説します。 結論から言うと、プーケットは1年中「最高に楽しいビーチリゾート」ですので、雨季に来ても当然楽しめます。 ただし、雨季と乾期ではプーケ...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイの雨季の時期について、タイ歴22年の私が解説しました。

雨季の旅行には、メリットもありますがデメリットもあることを忘れないで下さいね。

それでは、素敵なタイ旅行を楽しんでくださいね!

タイ旅行を全力で楽しむためのおすすめ情報をギュッと詰め込んだよ!
今回は、「タイ旅行のおすすめ観光地」と「タイに行く前に知りたい旅情報」について、タイ歴22年でタイ旅行が大好きな私が解説します。 「タイ旅行にいこう!」と思ったとき、まず決めないといけないことがあります。それが、タイの「どこの観光地に...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイ旅行
スポンサーリンク
まさじろをフォローする
たいたび