タイタビ

タイへの旅行を10倍楽しくするための情報ブログ。タイ人を知るための恋愛小説・国際結婚・恋愛相談等も紹介してます。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

タイ古式マッサージの効果や口コミで選ぶバンコクのお店3選

      2017/05/28

タイ古式マッサージの効果とバンコクにある口コミで人気のあるお店を紹介しますね。はっきり言って、効果なんて知らなくても「ただ気持ちいい!」だけでも十分です。

しかし、その気持ちよさの理由が分かればさらにタイ古式マッサージが好きになりますね。あわせて、タイでマッサージを受けるときの流れについても紹介しますね。

タイでマッサージを始めて受けるときは心配ですよね。ですので、流れを簡単に知っておくと安心ですよ!

タイ古式マッサージとは?

タイ古式マッサージとは、インドのヨガから派生したタイの伝統的なマッサージです。主な施術内容は以下の3つになります。

・指圧
・揉み
・伸ばす

「指圧や揉み」は日本のマッサージにもありますが、タイ古式マッサージの特徴として「伸ばす(ストレッチ)」があります。

基本的には、マッサージ師の「指・手のひら・ひじ」を使ってマッサージしてくれます。このストレッチが本当に気持ちいいんですよね。

ただし、日本人の中にはこのストレッチが嫌いだと言う人もたまにいます。伸ばすマッサージを「アクロバティックなマッサージ」ってよく言ってますね。

私が大好きなタイ古式マッサージ

タイ古式マッサージ歴22年の私が大好きなのが、マッサージ師さんの自体重によるマッサージになります。一部のお店では、背中や腰や足を「自体重を使って」マッサージしてくれるんですよね。

分かりにくいと思うので簡単に言うと、マッサージをする時に「身体の上に乗って踏んでくれる」んですね。これがメチャクチャいいんですよ!かなり効きます。

特に腰に乗られると声が出てしまいますね。「指・手のひら・ひじ」もいいんですが、どうしても圧力が弱くなります。その点このマッサージは本当に効きます。

私は慣れてるので、肩から足にかけても乗ってもらいます。慣れてない人は足に乗られたらチョット痛いかも知れませんね。

タイ古式マッサージの効果

タイ旅行の大きな楽しみの1つがタイ古式マッサージと言う人も多いですよね。タイでマッサージをする1番のメリットは「安さ」です。

私は暇があればマッサージ屋さんに飛び込みます。全身マッサージだと横になれるので仮眠もとれますしね。とは言うものの、フットマッサージでも気づけば寝てますけどね(笑)

タイ古式マッサージの種類

タイ古式マッサージの効果は、全身をゆっくりともみほぐすことにより「血液・リンパ」の流れを整えて、疲れを取り除く効果があることですね。

タイ古式マッサージの代表的なものをあげると下記の3つになります。

・タイ古式マッサージ(全身)
・フットマッサージ
・オイルマッサージ

タイ古式マッサージ(全身)

全身をマッサージしてくれます。もっとも一般的なタイ古式マッサージで、日本人だけでなく西洋人もアジア人にもとっても好まれています。当然ですがタイ人にも好まれてますね。

フットマッサージ

主に足をメインにマッサージしてくれます。歩き疲れたときなどにピッタリのマッサージとなってますね。最初は手でのマッサージで、途中からは木の棒を使って足のコリをほぐしてくれます。

この木の棒のマッサージが「痛た気持ちいい」ですね。最近では木の棒を使わないお店もあるので、私は本当に残念に思ってます。この木の棒を使ったフットマッサージが好きなんですよね。

オイルマッサージ

マッサージオイルを使っての、撫でるようなやさしいマッサージとなってます。タイ古式マッサージが痛く感じる人は、こちらのオイルマッサージがおすすめですね。

ただし、一つだけ注意点があります。格安店は、オイルの質があまりよくないので、マッサージ後に身体がベトベトすることがあります。オイルマッサージをするなら、中級店以上のお店でしたほうがいいですね。

タイ古式マッサージ・バンコクおすすめ店

タイ古式マッサージのおすすすめの地図

タイ古式マッサージのおすすすめ店

1.ヘルスランド
2.ワットポー・マッサージスクール
3.メイマッサージ
4.オンヌットマッサージ通り

旅行者の方におすすめするのは「ヘルスランド」と「ワットポー・マッサージスクール」になります。とにかく安くマッサージを受けたい人は「メイマッサージ」がオススメですね。

ヘルスランド

ヘルスランドの最大の魅力は「店内が清潔」なことです。タイにおいて清潔ということは、それだけでとっても価値が高いです。安いお店は本当に汚いですからね(笑)

そして、もう1つが魅力がお店の規模のわりにはリーズナブルなことが挙げられます。格安店に比べると高いですが、ホテルなどのマッサージの半分以下でマッサージを受けられます。

日本から来た友人を私が最初に連れてくるのがこのヘルスランドです。多くの友人が「清潔なお店だからよかった」と言ってくれますね。お店選びで悩んだらヘルスランドで決まりですよ!

ワットポー・マッサージスクール

ファイル_000 (6)

バンコクのスクンビット39にあるオススメのタイマッサージ「ワットポー・マッサージスクール」を紹介します。BTSプロンポンの駅から歩いて5分から7分くらいなので、とっても便利な場所にあります。

ワットポー・マッサージスクールの魅力は以下の4点になります。

・マッサージ師の腕がいい
・値段も安い
・清潔
・静か

マッサージ師の腕がいい

こちらのお店をオススメする1番の理由が「マッサージ師さんの腕にバラつきが少ない」ことになります。多くのお店はマッサージをしてくれる人によって「上手下手にバラつき」があります。

しかし、ワットポー・マッサージスクールは、ほぼ全員が平均して上手な傾向があります。私はもう20回以上お邪魔してますが、今までにハズレを引いたことがありません。

といっても、メチャクチャ上手な人にもあたったことがないので、私の感想としては80点を目指してるように思えました。と言うのも、人によってマッサージの気持ちいい悪いは異なります。

ですので、なるべく多くの人が「気持ち良い」と感じるところを目指したと思えるのです。他のマッサージ屋さんは、たまに85点の人もいますが多くは50点~60点です。

ですので、旅行期間の短い方で「絶対にハズしたくない」と思ってる人にピッタリのお店ですね。

店内が静か

一般的なタイマッサージ屋さんも静かなお店が増えてますが、ワットポー・マッサージスクールは本当に静かです。マッサージ師さん同士でおしゃべりをしたら申し出てくれとのことです。

さらに、全員のマッサージ師さんがマスクを着用しております。それもどうやら、おしゃべり防止策みたいですね。低価格のマッサージ店になるほど、マッサージ師さんのおしゃべりが賑やかですから。

個人的には賑やかなのも好きですが、まったりと落ち着いてマッサージを受けたいこともあります。そういう時にこちらのお店がありがたいですね。

清潔な空間

さらにこちらのお店の特徴として、低価格の割には店内が清潔なのも高評価ですね。足を洗う場所が清潔に保たれてるのが特に嬉しいですね。

値段が安い

  1時間 1.5時間 2時間
タイ古式マッサージ 300バーツ   500バーツ
フットマッサージ 300バーツ 450バーツ  

ワットポー・マッサージスクールの営業時間等

営業時間(月~木) 9:00~22:30
営業時間(金~日) 9:00~23:00
電話番号 02-261-0567

(引用:ワットポーマッサージWEBページより)

メイマッサージ(may massage)

「マッサージが大好きなんで、毎日、毎日、通いたい!」。そんなあなたに朗報です。ここなら毎日通ってもわずか100バーツ(1時間)です。

こちらのメイマッサージ(may massage)は、バンコクで最安値のマッサージ店ですよ。ただし、「値段が安すぎて怖い!」。そう思う気持ちは重々分かります。

私はもう100回以上(2017年6月現在)このお店に通ってまが、危険な目にあったことは1度もありません。しかし、安いには理由があるんですよね。そこを最初に知ってくださいね。

※上記写真はメイマッサージの1号店のものになります。1号店は120バーツと少しだけ高いんですよね。今回紹介しているのは、厳密に言うとメイマッサージの2号店になります。

タイ人スタッフが少ない

実はメイマッサージの1・2号店共に言えることなんですが、お店のスタッフがほぼ外国人なんですね。主な国籍をあげるとこんな感じになります。

・カンボジア人
・ラオス人
・カレン族

特に多いのがカレン族のスタッフになります。タイ語では「ガリアン」と読んでますね。カレン族って聞いたことありますか?私も、知らなかったので少し調べてみたことがあります。

「カレン族とは、ミャンマー東部、南部及びタイ北部、西部に居住する民族」。カレン族の一部の人が、かの有名な首長族だそうです。

そういう訳で、ここにはタイ人スタッフが本当に数えるぐらいしかいません。ほとんどが外国人労働者なんですね。だから、安くタイ古式マッサージを提供できるんですね。

タイ人女性の悩み

これはメイマッサージにいる数少ないタイ人の女性スタッフから聞いた話しです。タイ人女性は2人しかいないそうで、その2人の女性は外国人スタッフにモテモテなんだそうです。

「次から次に男性スタッフが言い寄ってくるので困っちゃうのよねー」と言ってました。しかし、その顔は満更でもないって感じでしたけどね(笑)

安いには理由があるよ

・大部屋をカーテンで仕切ってるので、ヤカマシイお客がいると声が筒抜けになる

・マッサージスタッフ達が仲が良いので、けっこうな確率でお喋りをしながらのマッサージとなる

・お世辞にも、マッサージルームは清潔とは言い難いですね

オンヌットでマッサージ

オンヌット激安マッサージ通りにあるお店は、どこもそこそこ満足できます。どこのお店でも70点以上は確実にあるので安心して入店できるんですよね。

それに、この界隈は値段は安いですよ。安くてそこそこのレベルのマッサージを受けたいって人にピッタリですね。そんな激安マッサージ通りで、私が好んでるお店が「トゥリー」です。

お気に入りのお店

 私は、この界隈のタイ古式マッサージ店にいきつけが3店舗あります。そのうちの1つがこちらのお店になります。そして、1番お気に入りの店でもあります。

私が気に入ってる理由は、ここのお店は「スタッフの仲がやたらに良さそう」だからです。大部屋でマッサージをしてもらうことが多いのですが、スタッフが和気あいあいと楽しく仕事をしてる印象です。

昔のタイ古式マッサージを思い出す

私がタイに通い始めた20数年前は、大部屋スタイルが当たり前でした。広い部屋にマッサージシートがズラーっと並んでいて、仕切りもなしに大勢でマッサージをしてもらうスタイルが多かったんですよね。

しかし、タイの発展とともに個室や仕切りのあるお店が増えてきました。ですのでこちらのお店にきたらそれを思い出してしまいます。

スタッフも楽しそうにタイ古式マッサージをしてくれるんですよね。今でもBTSプラカノン界隈のマッサージー店では、このスタイルが主流だったりします。

オーナーは日本人で奥さんはタイ人

そして、こちらは日本人経営とのことなので、我々日本人とっては安心ですね。といっても、私はオーナーにも奥さんにもお会いしたことがありません(笑)。

スタッフの方の話しでは、奥さんは別の仕事を持ってるので土日しかこれないと言ってましたね。ここのスタッフはおしゃべりが好きだから楽しいんですよね。

素敵なスタッフたち

スタッフのおばちゃんたちがスゴくアットホームな感じなのが最高にいいですね。そして、そんなおばちゃんの1人が私に言います。

「あんたいつも1人で寂しそうだから、うちの娘を紹介してあげる」「おばちゃんの娘?いいよ必要ないよ」「バンコクの大学行ってるよ」「女子大生なの?」

「そうだよ。今20歳」「写真見せて」。スマホをそっと差し出すおばちゃん。「可愛いね。本当におばちゃんの娘なの?」と失礼極まりない私(仲いいからね)。

「娘にあんたの話しをしたら、興味あるって言うんだよ」「ご飯一緒に食べに行こうって、娘さんに言っといて」と言いながらおばちゃんのラインに私のラインIDを打ち込みます。

あれからもう3ヶ月。未だに娘さんからの連絡がありません。こんな適当なタイ人が好きでなりません(笑)。当初は腹がたってたので「お店の紹介してやんない!」と思ってました。

しかし、3ヶ月もたつと楽しい思い出に変わりましたね(笑)。こんなフレンドリーなタイ古式マッサージ店をあなたにも体験してほしい!

タイ古式マッサージの流れ

タイで初めてタイ古式マッサージに行くときは不安だと思います。ですので、簡単な流れをここで紹介しておきますね。多くのお店がこんな流れになりますね。

・足を洗ってくれる
・マッサージ室
・着替え
・マッサージ開始
・お茶を頂く
・チップを忘れないようにね!

足を洗ってくれる

入店後、まずは足を洗ってくれます。石鹸をつけてゴシゴシと洗ってくれる店も多いです。人に足を洗ってもらうのって本当に気持ちがいいんです!

特にタイは暑い国です。靴で行動する人は足がけっこう蒸れてます。サンダルで行動する人は、足がけっこう汚れてます。

だからこそ、この洗足がたまらなく気持ちいいんですよね。足を洗ってもらってスッキリしたら、マッサージ室に移動します。

マッサージ室

「個室」か「大部屋」になります。できれば、個室の方がリラックスできます。しかし、大部屋もカーテンで仕切られてるので、お隣はそんなに気になりません。

ただし、大部屋だとマッサージ師さんがよくお喋りをします。ですので、少々賑やかになります。個人的には、マッサージのときは静かにしてほしいので、大部屋よりも個室のお店を選びますね。

服を着替えます

マッサージ室に入ったあとは、マッサージ用の服に着替えます。お店で用意してくれてるので、それを着用します。ダボダボした服なので、開放的な気分になりますよ。

マッサージ開始

マッサージ用のマットレスがあるので、着替えたらそこに仰向けで寝転がっておいてください。マッサージ師さんが来たら、マッサージの始まりまです。

最初は、足からマッサージしてくれます。洗足の代わりにマッサージ開始前に、足をタオルで拭いてくれるお店もありますね。

お茶を頂く

マッサージが終わったあとは、のんびりモードになってます。スグに行動と言われても、身体がついていきません。ですので、ほとんどのお店でお茶を出してくれます。

チップを忘れないようにね!

マッサージ師さんは、重労働の割にお給料は安いんです。ですので、お客さんが支払うチップが貴重な収入源となります。マッサージ師さんへのチップを忘れないでください!

1時間:50バーツ
2時間:100バーツ

あくまで目安ですが書いておきます。とっても気持ちよかったら、私の場合は上記に+50バーツします。

男女の指名及び、個人の指名もOK

ちなみに、マッサージをしてくれる相手を「男性・女性」で選ぶことは可能です。ちなみに、私はタイ古式マッサージは女性にお願いします。男性だと少々痛いことがあるんですよね。

しかし、フットマッサージは強めが好きなので男性にお願いしてますね。気にいったマッサージ師さんの名前を聞いておいて、後日、その人を指名することも可能です。

まとめ

今回は、タイ古式マッサージの効果や流れについて紹介しました。タイ旅行にいったさいは、ぜひマッサージをすることを本当に強くオススメします。

フットマッサージでも全身マッサージでも、極上の時間を過ごせること間違いなしですよ!

 - タイ情報