タイタビ

タイ旅行・バンコク観光・タイ語・タイ料理についての情報ブログです。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

【タイ料理:調味料】日本国内で入手できるものを紹介するよ!

      2017/01/02

IMG_0806

今回は、自宅でタイ料理をつくるときに必要となる調味料を紹介しますね。日本人にとって、タイ料理はとっても身近な存在になりつつありますよね。

それとともに、「外食のときに食べたタイ料理が美味しかったから、自分でつくってみよう!」という人も増えてますね。タイ料理って自分で作っても美味しいんですよ!

タイ料理の調味料で必須な2種

それでは、日本国内で簡単に入手できるタイ料理の調味料を紹介していきますね。まずは、タイ料理の調味料で必須2種を紹介します。

ナンプラー
オイスターソース

ナンプラー

タイの魚醤で、タイ料理と言えばナンプラーと言われるほど有名な調味料ですね。タイの食堂でよく見かけるメーカーですね。安いですが、いい味ですよ。

ユウキ食品はタイ調味料で有名ですから安心ですよね。私は、最近ではこちらを使うことのほうが多いですね。といっても好みの問題ですので(笑)

オイスターソース

カキを原材料としたソースですね。説明がいらないくらい有名ですから省きます(笑)個人的には、タイ料理で1番重要な調味料だと感じています。

ですので、私はオイスターソースにはこだわりますね。それに使用頻度が高いので大きめの物を購入してます。タイ料理だけじゃなく、他の料理にも使えますしね。

こだわると言いつつ、結局はユウキ食品で落ち着きました(笑)少し前までは別メーカーの物を使ってたんですが、生産国の変更があったのでユウキ食品に舞い戻りましたね(笑)

タイ料理の調味料であればいいなあ3種

シーズニングソース
シーユーカオ
シーユーダム

シーズニングソース

大豆を原料としたソースですね。実は、タイ料理に欠かせない調味料の1つです。しかし、通販では入手が難しいですね。それに何故か高い!

ですので、地元の量販店なので見つけて購入したほうがいいですよ!あればタイ料理がさらに美味しくなるんですけどね(笑)

シーユーカオ

タイの薄口醤油です。日本のお醤油に近い味なので、十分に代用可能です。本当にこだわる人以外は必要ありません。

シーユーダム

タイの濃口醤油です。日本のお醤油に近い味なので、十分に代用可能です。シーユーカオと同様に、本当にこだわる人以外は必要ありません。

まとめ

今回は、自宅でタイ料理を作るときに必要となる調味料を紹介しました。外で食べるタイ料理も美味しいですが、自分で作るタイ料理も美味しいですよ!

それでは素敵なタイ料理を楽しんでくださいね!!

あわせて読みたい人気記事

1
【タイ旅行:おすすめ】タイブロガーがぞっこん惚れこむ観光地15選

私はタイ歴が22年になるタイブロガーです。タイが大好きなので「タイの魅力を1人で ...

2
【バンコク:観光】タイ歴22年タイブロガーが心底惚れた観光地7選!

バンコク観光のおすすめを7厳選したので紹介します。観光の際にお世話になる乗り物と ...

3
【プーケット:観光】タイブロガーおすすめ5厳選を紹介するよ!

プーケット観光のおすすめを5厳選しました。私はタイ歴22年のタイブロガーですが、 ...

4
【チェンマイ:観光】タイブロガーがオススメを23厳選したよ!

今回は、チェンマイ観光のおすすめ23観光地を紹介します。私がチェンマイ観光に初め ...

5
【タイバーツ:両替】お得な方法をタイブロガーが徹底解説するよ!

「タイバーツの両替は、どこがお得なんだろう?」と、誰しもが一度は考えたことがある ...

6
【タイ:物価】徹底的に調査してきたので紹介するよ!

タイの物価を紹介します。タイを目指す理由は、人それぞれ違うと思います。しかし、タ ...

7
【タイ人:女性】僕らの心を離さない小悪魔な特徴を紹介するよ

タイ人女性って本当に魅力的で可愛いですよね!今回は、そんなタイ人女性の特徴や気質 ...

8
【タイ航空券:安い時期】タイミングによって数万円の差になるよ

タイ行きの航空券の安い時期を紹介します。新幹線のようにほぼ値段が決まってるものな ...

9
【アユタヤ:観光】タイブロガーがおすすめ7遺跡を厳選したよ!

アユタヤ観光でおすすめ7遺跡と移動方法について今回はじっくりと紹介しますね。時間 ...

10
【プーケットからピピ島:行き方】実は簡単で安いんだよね

今回は、プーケットからピピ島の行き方を紹介します。プーケット観光のメインビーチで ...

11
【スコータイ:遺跡】絶対に行くべき3ヶ所と移動方法も紹介するよ!

今回は、スコータイ遺跡の紹介をします。スコータイ王朝の都の跡地である「スコータイ ...

 - タイ料理の基本