タイタビ

タイへの旅行を10倍楽しくするための情報ブログ。タイ人を知るための恋愛小説・国際結婚・恋愛相談等も紹介してます。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

タイ・バンコクのスワンナプーム空港で両替するとき必須な知識を紹介

      2017/05/28

タイのバンコクにあるスワンナプーム空港で「かなりお得な両替方法」を紹介します。タイ旅行のさいは「円→バーツ(タイの通貨単位)」に両替しないといけません。

スワンナプーム空港で両替するときに、今回紹介する知識がないと「けっこう損なレート」で両替しちゃう人がいるんですよ。どうせならお得に両替したいですよね!

タイのスワンナプーム空港で両替

ファイル_002 (22)

つい2年ほど前までは「タイバーツの両替をスワンナプーム空港ですると損だ!」って私も思ってたんですよ。ですので、当時は「スワンナプーム空港での両替は少額にしておいて!」と紹介していました。

しかし、昨今では少々事情が変わってきました。と言うのも、高レート両替所のサテライト店が空港の地下に出店してきたんですよね。昔は上記写真のような一般的な両替所しかなかったんですね。

この一般的な両替所はねえ、ビックリするぐらいレートが良くないんですよ(笑)ですので、タイバーツ両替を空港でしても損ではなくなりましたね。

スワンナプーム空港で無料WIFIを使いたい時:タイの空港にある無料WIFIは簡単に使えるから詳しく紹介するね!

バンコクの高レート両替所とスワンナプーム空港の両替レートを比較

両替場所 両替レート
スワンナプーム空港の一般両替所 2,876バーツ
スワンナプーム空港の高レートサテライト 3,120バーツ
バンコク市内にある高レート両替所 3,140バーツ

※上記は2016年3月25日の「1万円」に対するレートになります。あくまでレートの比較ですからね。今のレートじゃないので注意してくださいね。

空港の両替店でのレート差額

同じスワンプーム空港にある両替所で、1万円に対して約240バーツの差がつきます。タイ旅行に来る人は、日数にもよりますがおそらくは10万円以上両替すると思います。

となると2,400バーツの差がつくことになります。タイで2,400バーツと言ったら本当に大金ですよ!一般的なタイ人の月収は「10,000バーツ」って人はまだまだ多いですからね。

ですので、スワンナプーム空港で両替するなら「高レート両替所のサテライト」と頭の片隅に入れておいてくださいね!

バンコク市内にある高レート両替所をおすすめする人たち

一般的な旅行者の方は、旅行時間の節約のためにスワンナプーム空港で両替したらいいですね。

・1バーツでも高レートで両替したい人
・長期滞在を予定してる人
・ロングステイ希望の人

上記のような人たちは、高レート両替所とサテライトのレート差額である20バーツ(3,140ー3,120のことですよ)が大きい差額になります。簡単に計算してみましょう!

10万円 :200バーツ
50万円 :1,000バーツ
100万円 :2,000バーツ

長期を希望する方は両替金額も大きくなります。50万円以上を考えてるなら「高レート両替所」をおすすめしますね。

高レート両替所の紹介:タイバーツの両替でレート損をしない方法を初心者向けに徹底解説

タイのスワンナプーム空港で両替するならココだよ!

最後に、高レート両替所のサテライトが集まっているエリアを紹介します。それは「スワンナプーム空港の地下フロアー」になります。

スワンナプーム空港のフロアーを紹介

4階 出発フロアー
3階 ショップ・レストラン
2階 到着フロアー
1階 タクシー乗り場・フードコート
地下 エアポートリンク・高レート両替所

上記は、スワンナプーム空港の簡単なフロアーガイドになります。高レート両替所のサテライトが集まっているエリアは「地下フロアー」になります。行き方もとっても簡単です。

エアポートレールリンク(ARL)乗り場の近く

スワンナプーム空港の地下に、空港からバンコク市内を繋いでいる「エアポートレールリンク(ARL)」の乗り場があります。高レート両替所のサテライトは、そのすぐ近くになります。

スワンナプーム空港について:スワンナプーム国際空港のフロアーガイドとバンコク市内への行き方

空港でのおすすめ両替所の紹介

ファイル_001 (21)

高レート両替所のサテライトの中でも、トップのレートを誇る2店を紹介します。

・Super Rich(スーパーリッチ)
・HAPPY RICH(ハッピーリッチ)

※最近では周囲にある他のお店も頑張ってるので「周りにあるお店のレートも確認したほうがいいですね」。同じレートなら、混んでないお店を選ぶといいですよ!(2017年6月追記)

Super Rich(スーパーリッチ)

Super Rich(スーパーリッチ)は、バンコクの両替では超有名なお店です。バンコク市内にもいくつもサテライト両替所があります。ですので、こちらでの両替は安心感があります。

スワンナプーム空港のスーパーリッチもサテライトの一つとなります。ここで両替しておけば間違いはないと思います。ただし、スーパーリッチは有名なので常に人が並んでます。

ですので、あまりにも並んでるようですと時間がモッタイないので、第2候補もあげておきます。Super Rich(スーパーリッチ)のすぐお隣にあるHAPPY RICH(ハッピーリッチ)です。

「スーパーリッチの営業情報」

営業日 :毎日営業してるそうです。基本的に「休みはない!」と言ってました。

営業時間:9時〜22時までとなってます。こちらは、店頭に「営業時間と営業日」の記載がありました。

HAPPY RICH(ハッピーリッチ)

HAPPY RICH(ハッピーリッチ)は、実はすごいんです!何故かと言いますと、おそらくですがお隣のスーパーリッチに対抗して「ほんの少しですが高レート」を叩き出してくるんですよ。

具体的には、当日のハッピーリッチのレートは「1万円:3,122バーツ」だったんですよね。スーパーリッチは「3,120バーツ」だったので、わずか2バーツですがお得ですよね。

まあ、あんまり変わらないですけどね(笑)。しかし、ハッピーリッチはまだまだ無名なんで、まったく混んでません。スイスイです。そこもメリットになりますね。

スーパーリッチがあまりにも混んでたら、ハッピーリッチの検討は十分にありますよ。

「ハッピーリッチの営業情報」

営業日 :毎日営業してるそうです。基本的に「休みはない」と言ってました

営業時間:6時半〜24時までの営業時間となってます。こちらはスタッフに口頭で聞いただけなので、そこんとこよろしくお願いします。

※タイのスタッフは適当な人がたまにいますからね。スーパーリッチのように店頭に記載しておいてくれたら、もうちょっと信憑性は高いんですけどね。

まとめ

今回は、タイのバンコクにあるスワンナプーム空港でのお得な両替に関して紹介しました。長々と話してきましたが、言いたいことはこちらになります。

「空港で両替するなら地下だよ!」

同じ金額を両替するなら、多くのバーツに替えたいですもんね!それでは、素敵なタイ旅行を大満喫してくださいね!

 - タイ情報