スコータイ観光のメインは歴史公園!静寂のレンガ道で過去と出会う旅

今回は、スコータイ観光のメインである歴史公園の紹介をします。スコータイ王朝の都の跡地であるスコータイ歴史公園。

タイの他の観光地と違いは、とっても静かな事にあります。と言うのも、観光客の90%以上が西洋人なんです。

さらには、団体観光客が少ないのも他の観光地とは異なります。ですので、静寂の中で悠久の時間を楽しめますよ!

スコータイ歴史公園とは?

スコータイ歴史公園は、タイの中部にあるタイ族最古の王朝である「スコータイ王朝の都の跡地」になります。

13世紀、タイ族最初の王朝である「スコータイ王朝」がこの地で開かれました。タイ文字の基礎を制定したラムカムヘーン大王等で有名な王朝になります。

世界遺産だよ!

日本で言うと奈良という雰囲気ですね。いずれは、アユタヤ王朝に吸収されてしまうという儚さが、悠久の時を感じさせてくれます。

スコータイ歴史公園は、近隣の歴史公園と併せてユネスコ世界遺産に登録されていますよ。

今回は、タイ旅行の持ち物の準備について解説します。タイ旅行が近づくにつれて、気になるのは持ち物の確認ですよね! 「あれ持ったかな?」「...

スコータイ歴史公園を観光しよう!

スコータイ歴史公園の見どころは下記の5つになります。

  • ワット・マハタート
  • ワット・サ・シー
  • ワット・シー・サワイ
  • ランカムヘン大王モニュメント
  • サイクリングを楽しむ

それぞれを詳しく見ていきましょう!

今回は、タイ旅行の費用や予算について解説します。タイ旅行に行く前に不安になることの1つに、「いくらお金を持っていけばいいんだろう?」があ...

ワット・マハタート

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

ワット・マハタートが、スコータイ遺跡のメインと言っても過言ではありません。いちばん時間をかけて、ゆっくりと観光したい遺跡になりますね。

静寂のレンガ道を歩きながら、タイの歴史の始まりを感じてください!アユタヤ遺跡とは異なり、仏像にちゃんと頭があるのが特徴的ですね。

今回は、タイ旅行の服装について解説します。タイは常夏ですから、基本的には日本の夏の服装で問題ありません。 タイ旅行では「Tシャツ・ハー...

ワット・サ・シー

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001-1

タイの数ある観光地の中でも、ワット・サ・シーの景色の素晴らしさはかなりレベルが高いと思いますよ。

小島の中に遺跡が存在するので、橋を渡って遺跡に近づきます。ココから見る風景だけでも「来てよかった」と思わせてくれますよね。

佇む仏像

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_004

そんなに大きくない仏像ですが、近づくほどに存在感が感じられます!

今回は、タイの通貨やお金の単位についてタイ初心者のために解説します。 初めての国や慣れてない国に行くときって、その国の貨幣価値が分から...

ワット・シー・サワイ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002

ワット・シーサワーイは、12世紀末-13世紀初頭にクメール人によりヒンドゥー教寺院として創設された。その後、15世紀になって未完成であった建造物が改修されており、タイ人による仏教寺院となっている。
1907年の発掘では、ヒンドゥー教の神ヴィシュヌのまぐさ(リンテル)や、神々の青銅の断片が発見された

(引用:WIKI)

次のページは、「サイクリングを楽しむ・その他の情報・観光地図」