プーケットのおすすめ観光地15選!旅行の持ち物や服装も徹底解説

スポンサーリンク

今回は、タイのプーケット島の「観光のおすすめ15選」と「旅行で必要な情報」について、タイ歴22年でプーケットをこよなく愛する私が解説します。

アジアには素晴らしいビーチリゾートが数か所ありますが、プーケットはその中でもアジア人にも欧米人にも大人気な観光地になります。

そんなタイ有数の南国ビーチリゾートである「プーケット人気」が、日本人の間で再び火が付き始めてるみたいなんで嬉しいですね。

ところで、「旅行を3倍楽しくする法則」を知ってますか?

それは、旅行の前に「先行して現地情報」を取り入れることなんです。旅行ってのは計画を立ててるときも最高に幸せな時間ですもんね!

そんなプーケットの魅力を今回はじっくりと紹介しますね。「青い空」と「青い海」の境界線を一緒に探しに行きましょう!

スポンサーリンク
  1. タイ・プーケット島観光のおすすめビーチ6選
    1. パトンビーチ
    2. カロンビーチ
    3. ナイハーンビーチ
    4. カタビーチ
    5. カタノイビーチ
    6. ヤヌイビーチ
  2. タイ・プーケット島のおすすめ観光地9選
    1. プロンテープ岬
    2. ビッグブッダ
    3. ジャンクセイロン
    4. セントラルフェスティバル・プーケット
    5. マリンプラザ
    6. バンザーン市場
    7. サイモンキャバレー
    8. プーケットファンタシー
    9. ピピ島
  3. プーケット観光地図
    1. プーケット地図
  4. プーケット旅行を全力で楽しむための先行情報
  5. プーケット旅行の予算と費用
    1. プーケット旅行の初心者は不安になるよね
  6. プーケット旅行の代表的な4つの予算
    1. プーケット旅行に関する予算
  7. 航空券
  8. ホテル
  9. 食費
  10. レジャー
    1. 女性はエステ・スパ・ショッピング
    2. 男性の夜遊びの料金
  11. 3泊4日で具体的に計算してみたよ
    1. 社会人は10万の予算
  12. プーケット旅行のおすすめの持ち物
    1. プーケット旅行の必需品
    2. クレジットカードは2枚必要!
  13. 女性におすすめな持ち物
    1. 日焼け止め
    2. 虫除けスプレー
    3. 炎症止め・目薬など
  14. おすすめの服装
    1. 日焼けとエアコン対策
  15. プーケット旅行の注意点
    1. プーケットの治安に関する注意点
  16. その他のプーケット情報
    1. プーケットオプショナルツアーを現地申し込み
    2. プーケットのお土産
    3. バングラー通り
    4. プーケット島やピピ島でのシュノーケリング
    5. ナイトライフ
    6. プーケットの天気・気温・気候
    7. プーケットのベストシーズン
    8. プーケットの雨季の楽しみ方
    9. プーケットでマッサージする時の注意
    10. プーケットで屋台ご飯を楽しむ
    11. プーケット・ナイトマーケット
  17. プーケットの移動・交通
    1. バンコクからプーケットの移動
    2. プーケット空港
    3. プーケットへの直行便
    4. プーケットまでの飛行時間
    5. プーケットはどこの国で時差はあるの?
  18. まとめ

タイ・プーケット島観光のおすすめビーチ6選

パトンビーチ

プーケットの中心でありメイン繁華街がパトンビーチになります。プーケット旅行の初心者は、まずはパトンビーチのある「パトンエリア」に泊まることをおすすめします。

プーケット・パトンビーチでの買い物やレストランをエリア別に紹介!
今回は、プーケット・パトンビーチ周辺のおすすめ観光エリアを、タイ歴22年の私が紹介します。 プーケット島の西側には数多くのビーチがありますが、名実ともにメインビーチと言えるのがパトンビーチとなります。 お昼はジャンクセイロン(ショッ...

カロンビーチ

パトンビーチのお隣りになりますが、そこまで人が多くないので「のんびりとしたビーチライフ」を過ごせるビーチになります。パトンエリアの喧騒に疲れた方におすすめしますよ!

プーケット・カロンビーチの魅力と地図!鳴き砂は歩くだけでも爽快
今回は、プーケットのカロンビーチの魅力と地図について、タイ歴22年の私が解説します。 カロンビーチは、プーケットのメインであるパトンビーチのお隣になります。ですので、簡単に来られるのも嬉しいんですよね。 パトンビーチは賑やかですが、...

ナイハーンビーチ

アジアのベストビーチの超常連さんになります。「これぞまさしく南国ビーチ」ですね。そこまで観光客も多くないですし、皆さん「のんびり」とビーチを楽しんでおられます。

私はこのビーチで、まったりと読書するのが最高の幸せです。超おすすめビーチですよ!

プーケット・ナイハーンビーチは超おすすめ!行き方と地図を解説
今回は、プーケットのナイハーンビーチに魅力と行き方を、タイ歴22年の私が解説します。 ナイハーンビーチは、「アジアのベストビーチ」という特集が組まれると高確率で10位以内にランクインされる大人気ビーチになります。 私がプーケットで1...

カタビーチ

パトンビーチの次に賑やかなビーチになりますが、プーケットをのんびりと楽しむならカタビーチがおすすめです。最近はカタエリアでのんびりと過ごす時間が増えてきました。

プーケット・カタビーチの魅力と地図!レストランやマッサージも多い
今回は、プーケットのおすすめ滞在エリアであるカタビーチの魅力と地図について、タイ歴22年の私が解説します。 カタビーチはビーチも素晴らしいのですが、周囲の雰囲気も南国リゾートそのもので最高に素晴らしいです。 1回目のプーケット観光な...

カタノイビーチ

カタノイビーチも、「ナイハーンビーチ」と同様でアジアベストビーチの常連です。近くにある「カタタニ・プーケットビーチリゾートホテル」に泊まることおすすめします。

プーケット・カタノイビーチの魅力と地図!ホテル滞在がおすすめだよ
今回は、プーケットのカタノイビーチについて、タイ歴22年の私が解説します。 カタノイビーチは、「アジアのベストビーチ特集」が組まれると、高確率でトップ10にランクされてるほどのビーチだから超おすすめですよ! ですので、プーケットにあ...

ヤヌイビーチ

何もないけど、「極上の砂浜」があるのがヤヌイビーチです。本当に何もありません。ただただ、ビーチだけを楽しむなら、ヤヌイビーチがおすすめですね。

プーケット・ヤヌイビーチの魅力と地図!ただそこに極上の砂浜がある
今回は、プーケットのヤヌイビーチの魅力と地図について、タイ歴22年の私が解説します。 ヤヌイビーチは、実は知る人ぞ知る隠れビーチになります。ですので、周囲にはほとんどお店がありません。 しかし、ここのビーチは最高なんです。その理由を...
スポンサーリンク

タイ・プーケット島のおすすめ観光地9選

プロンテープ岬

タイ国内で最高の夕日が見られると言われてる観光地です。プロンテープ岬で素敵な夕日に出会えたあなたは、それだけで幸せ者ですよね。

プーケット・プロンテープ岬はタイ国内で最高の夕日が見れる場所!
今回は、プーケットにあるプロンテープ岬の魅力と地図を、タイ歴22年の私が解説します。 プーケット観光のおすすめは色々とありますが、プロンテープ岬もその1つとなります。ただし、それにはある条件があります!

ビッグブッダ

プーケットのパワースポットであるビッグブッダ。とにかく大きいんです。奈良の大仏様のほぼ3倍の高さがあるんです。さらには、中にも入れるんですよね。

プーケット・ビッグブッダの巨大さに圧倒される!魅力と行き方を解説
今回は、プーケットのサグラダファミリアとして有名なパワースポットであるビッグブッダについて、タイ歴22年の私が解説します。 ビッグブッダは、建立が始まってから10年近くが経過してますが、いまだに未完成なんですよね。 ですので、現在も...

ジャンクセイロン

パトンビーチのランドマークでもある大型ショッピングモールのジャンクセイロン。レストランやカフェも充実しています。エアコンがキンキンに効いてるのが嬉しいですね。

プーケット・ジャンクセイロンのフロアーマップ!お土産と地図も解説
今回は、プーケットのパトンビーチにある大型ショッピングモールの「ジャンクセイロン(jungceylon)」について、タイ歴22年の私が解説します。 ジャンクセイロンは、世界中の料理が楽しめますし有名ファストフードも数々あります。 大...

セントラルフェスティバル・プーケット

プーケットで安く買い物や食事がしたい時に重宝するのが「セントラルフェスティバル・プーケット」になります。ここは一般的なプーケットの人が来るモールなんです。

セントラルフェスティバル・プーケットのフロアーガイドと安い行き方
今回は、セントラルフェスティバル・プーケットについて、タイ歴22年の私が解説します。 観光客よりも地元の人が多いので、物価もそこまで高くないのが嬉しいモールですね。 セントラルフェスティバル・プーケット行き方もあわせて紹介しますね。...

マリンプラザ

タイ国内にしては、物価の高いプーケットで安く楽しめるのがマリンプラザになります。ただし、近くにビーチはないのが少々残念です。

プーケット・マリンプラザの魅力は低価格で食事が楽しめること!
今回は、今回は、プーケットのパトンビーチの端っこの方にある「マリンプラザ(MARIN PLAZA)」について、タイ歴22年の私が解説します。 マリンプラザの魅力は、「プーケットにしては物価が安い!」になります。ですので、節約派旅行者の...

バンザーン市場

バンザーン市場は、ジャンクセイロンのすぐ近くにあります。昼はおみやげ探しに重宝するんですが、夜はナイトマーケットになるんですね。これがねえ、いい雰囲気なんですよね。

プーケット・バンザーン市場はお昼も夜も楽しめるからオススメだよ!
今回は、プーケットのパトンビーチにある「バンザーン市場(BANZAAN)」について、タイ歴22年の私が解説します。 バンザーン市場は、タイ旅行のお土産を買うときなどに重宝しますよ。 夜はナイトマーケットになるのも嬉しいですね。いろん...

サイモンキャバレー

綺麗な男性がプーケットの夜空を舞い踊るショーになります。そうですね、俗に言う「ニューハーフショー」ですね。

プーケット・サイモンキャバレーショーの予約と開演時間!場所も解説
今回は、プーケットにあるサイモンキャバレーショーの予約・開演時間・場所について、タイ歴22年の私が解説します。 サイモンキャバレーショーの人気の1つに、「出演者と一緒に写真が撮れる」があります。 こんな綺麗な人達に囲まれて写真におさ...

プーケットファンタシー

プーケット観光の超おすすめが、プーケットファンタシーになります。「あっ」と言う前に時間が過ぎ去るのに驚きを隠せませんでしたよ!

プーケットファンタシーのショーは最高!料金や格安予約について解説
今回は、プーケットファンタシーのショーと料金や予約について、タイ歴22年の私が解説します。 結論から言うと、プーケット観光では、「プーケットファンタシー」は絶対に外せません。久しぶりに心沸き立つ魅力的なショーを堪能させてもらいました。...

ピピ島

プーケットまで来たなら、南国の楽園である「ピピ島」まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

ピピ島観光のおすすめとプーケットからの簡単な行き方を解説するよ!
今回は、「タイ・ピピ島観光のおすすめ」と「プーケットからの行き方」について、タイ歴22年でピピ島が大好きな私がじっくりと解説します。 プーケットはタイにしては物価が高いので、「お金がないからピピ島は・・」という人がたまにいるんですよね...
スポンサーリンク

プーケット観光地図

  1. パトンビーチ
  2. カロンビーチ
  3. ナイハーンビーチ
  4. カタビーチ
  5. カタノイビーチ
  6. ヤヌイビーチ
  7. プロンテープ岬
  8. ビッグブッダ
  9. ジャンクセイロン
  10. セントラルフェスティバル
  11. マリンプラザ
  12. バンザーン市場
  13. サイモンキャバレー
  14. プーケットファンタシー
  15. ピピ島

プーケット地図

プーケットの地図を使ったエリアごとの特徴や交通の要所について解説しています。プーケット観光の前にサラッと読んで「プーケットの概要」に関しての知識を深めて下さい。

プーケット地図を使ってエリアの特徴や交通の要所を解説するよ!
今回は、プーケットの地図を使ったエリアごとの特徴や交通の要所について、タイ歴22年の私が解説します。 プーケット観光の前にサラッと読んで、「プーケットに関しての知識」を深めて下さいね。 記事の後半では、「プーケット観光地図」も紹介し...
スポンサーリンク

プーケット旅行を全力で楽しむための先行情報

タイ国内はもとより、アジア屈指の人気観光ビーチリゾートであるプーケット。世界中から素晴らしいビーチを目指して大勢の観光客が日々訪れます。

プーケット旅行を全力で楽しむための先行情報が下記になります。

  • プーケット旅行の予算と費用
  • おすすめの持ち物と服装
  • 旅の注意点

プーケット旅行を楽しむための必須情報なので、じっくりと読み込んで下さいね!

スポンサーリンク

プーケット旅行の予算と費用

プーケット旅行を全力で楽しむための先行情報の1つ目が、「プーケット旅行の予算と費用」になります。

「プーケット旅行にいこう!」と思ったとき、最初に気になるのは予算や費用のことですよね。

「いくら持っていけばいいんだろう?」と、プーケット旅行の初心者は不安になりますよね。

プーケット旅行の初心者は不安になるよね

実は、旅の初心者ほどお金に関することは気になるもんです。しかし、それはすごく大事なことだと思いますよ。旅の途中でお金が尽きたら楽しさ激減ですもんね!

私は、様々なタイプの旅行者から相談を受けてきました。その経験から、プーケット旅行で使う平均的な予算や費用を算出したので参考にして下さいね!

スポンサーリンク

プーケット旅行の代表的な4つの予算

当然のことですが、プーケット旅行の予算は「個々の懐具合」に大きく左右されるんです。

「プーケット旅行の予算は15万円!」のように記載したかったのですが、やはりこれには無理があります。

ですので、今回の記事を参考に「あなたの旅の予算」を導きだしてみてくださいね!

プーケット旅行に関する予算

プーケット旅行に関する予算を大きく占めるのが下記になります。

  • 航空券
  • ホテル
  • 食費
  • レジャー

それでは1つずつ確認しましょう!

スポンサーリンク

航空券

プーケット行き航空券の1年を通しての平均は以下になります。

  • 一般的な航空会社:45,000円~70,000円
  • 格安航空会社  :30,000円~50,000円

予算を抑えたい方は、航空券の代金を抑えると効率的ですね。プーケット旅行の予算の20%〜30%は、航空券の代金になるからですね。

※日本からプーケットまでは直行便が飛んでないので、航空券は少々割高になりますね

スポンサーリンク

ホテル

プーケット旅行の予算の15%〜30%はホテルの代金になります。航空券と同様で、旅のスタイルにあわせてしっかりと調整していきたいですね。

プーケットのホテルを種類で分別すると下記に分けられます。

  • 高級ホテル   :10,000円~
  • 中級ホテル   :6,000円~
  • エコノミーホテル:3,000円~

なるべくなら「中級ホテル以上」に泊まることをおすすめしますね。せっかくのビーチリゾートですので、ホテルも楽しんでほしいです!

スポンサーリンク

食費

プーケット旅行の予算の15%〜30%は食事の代金になります。プーケットでも食費を抑えよと思うと可能です。

しかし、せっかくの南国ビーチリゾートですから、「美味しいシーフード」を楽しみたいじゃないですか!

プーケット旅行の1回の食事の平均金額を書いておきます。

  • フードコート     :300円~
  • ローカルタイ料理屋  :600円~
  • 中級タイ料理     :3,000円~5,000円
  • 高級タイ料理     :6,000円~
  • ビーチ沿いシーフード店:5,000円~

「タイは物価が安い国なので、食費はそんなにかからないですよ!」と、プーケット以外のタイ国内なら言うんですけどね。プーケットの食事代金は安くありません!

プーケットの物価はタイ国内では高いけど日本と比べると安いよ!
今回は、プーケットの物価は安いの高いの?について、タイ歴22年の私が解説します。 「プーケットの物価は高い!」とよく言われています。初めてのプーケット旅行の方は「どんくらい高いんだ?」と不安になりますよね。 そんな方のために、プーケ...
スポンサーリンク

レジャー

レジャーに関しては、女性と男性で分けて解説しますね。

女性はエステ・スパ・ショッピング

エステやスパの料金は、日本よりはかなり安いです。エステやスパの予算は、1日あたり6千円~1万円ぐらいみておいたほうがいいですね。

ホテルの高級スパなどの4時間~6時間コースも1.2万円~と日本と比べると激安価格になってます。

ショッピングは、「タイの小物やタイの地元のお土産」から「タイシルクやハイブランド」と、幅広いので計算は難しいです。

ですので、ショッピングだけはご自身で予算を想定してくださいね!

男性の夜遊びの料金

男性の夜遊びは、どこで何の遊びをするかによっても変わってきます。あくまでも目安ですが、1日の予算は以下を参考にしてください。

  • 1万円  :ギリギリ遊べます
  • 2万円  :遊べます
  • 3万円  :楽しく遊べます

※プーケットで夜遊びすると高くつきますので、夜遊びが目的なら「バンコクからパタヤ」がおすすめですよ!

タイ・バンコク夜遊びのおすすめは予算を服装にも全力投球すること!
今回は、タイ・バンコク夜遊びでおすすめなアイテムを紹介します。タイ歴22年でタイブロガーの私が、最近強く感じたことがあります。 それは、「タイにおいては、服装等の見てくれが人の価値を決める!」になりますね。昔から、理解はできてたんです...
スポンサーリンク

3泊4日で具体的に計算してみたよ

それでは、3泊4日のプーケット旅行の予算を具体的に計算してみましょう!

社会人は10万の予算

  • 一般的な航空会社:50,000円
  • 中級ホテル   :18,000円
  • 食費      :30,000円
  • レジャー    :30,000円

以上の計算から、3泊4日なら「プーケット旅行の予算は、最低でも13万円」になりますね。

ちなみに、交通費・通信費・ショッピングの費用等が入ってないをお忘れなく!

※最近では、両替店でクレジットカードを使ってタイバーツを引き出すことも可能なんです。ですので、お金の心配はあんまり必要ないですよ!

タイ旅行の費用や予算をザッと計算する方法を初心者向けに徹底解説!
今回は、タイ旅行の費用や予算をカテゴリーに分けて、タイ歴22年の私が徹底解説します。 タイ旅行の前に気になる事の1つが「いくらお金を持っていけばいいのかな?」になります。 初心者ほど、費用や予算に関しては敏感になるもんですよね。と言...
スポンサーリンク

プーケット旅行のおすすめの持ち物

プーケット旅行を全力で楽しむための先行情報の2つ目が、「おすすめの持ち物」になります。

ただし、結論から言うと「おすすめの持ち物」を忘れても特に困ることはありません。プーケットでも買えるからですね。

しかし、それでも日本から持っていった方が良い物もあるんで、それを中心に解説しますね

プーケット旅行の必需品

プーケット旅行の必需品は以下になります。

  • お金
  • パスポート

プーケット旅行では、「お金・パスポート」さえ持っていけば、後は「まあ何とかなります!」

しかし、逆にこの2つを忘れるとかなりヤバイ事態に陥るのでお気をつけ下さいね!

クレジットカードは2枚必要!

ちなみに私、つい先日バンコクで財布をスられまして、クレジットカードは2枚を強くおすすめしますね。

1枚は財布に、もう1枚はスーツケースがいいと思いますよ!年会費無料のクレジットカードでもいいので、まずは2枚持つことをおすすめしますね。

タイ旅行のおすすめクレジットカード3選

スポンサーリンク

女性におすすめな持ち物

プーケットは南国なので、かなり日差しが強いんです。ですので、ちょっと外を歩いてるだけで簡単に日焼けするのが女性には困るようです。

日焼け止め

日焼け止め関連も持って行ったほうがいいですね。機内やホテルが乾燥しやすいのと意外と唇も焼けやすいので「UVのリップクリーム」も持っていくといいですよ。

日焼け止めのおすすめ!

虫除けスプレー

ホテルにも蚊がいたので、刺されやすい人は持って行ったほうが良いかもしれません。陽射しもきついので、刺された跡が色素沈着したら悲しいです。

虫除けスプレーのおすすめ!

炎症止め・目薬など

わたしは、その日の体調によっては水が合わなくて充血したり、発疹が出ることがあります。同じように粘膜や肌が弱い人は、いつも使っている治療薬を持って行くと安心です。

タイ旅行の持ち物や必需品をチェック!準備から始まる至福のひととき
今回は、タイ旅行の持ち物や必需品の準備について、タイ歴22年の私が解説します。 旅行の楽しさの1つに、「旅の前の準備」があります。計画して準備しているだけでも、心はタイに飛んでますよね。 タイ旅行の直前になって、「あれ持ったかな?」...
スポンサーリンク

おすすめの服装

プーケット旅行の服装は、基本的には日本の夏の服装で問題ありません。「Tシャツ・ハーフパンツ・サンダル」をおすすめします。

バンコクならしっかりとした服装をしないといけない場所もありますが、プーケットは南国ビーチリゾートです。

日焼けとエアコン対策

プーケットは日本の夏の服装で全く問題ないんですが、「日焼け対策」だけは怠らないようにして下さい。日中はちょっと屋外を歩くだけで簡単に日焼けしますね。

ショッピングモールに2~3時間以上行く予定のある方は、エアコンで寒くなるので「羽織るもの」があればいいですね。

タイ旅行で観光の服装をキッチリ選ばないと女性も男性も泣くことに!
今回は、タイ旅行の観光の時の服装について、タイ歴22年の私が解説します。 結論から言うと、タイは常夏ですから基本的には日本の夏の服装で問題ありません。タイ旅行では「Tシャツ・ハーフパンツ・サンダル」が楽なんです。 しかし、その服装だ...
スポンサーリンク

プーケット旅行の注意点

プーケット旅行を全力で楽しむための先行情報の3つ目が、「プーケット旅行の注意点」になります。

プーケット旅行で気になるのは、現地プーケットの治安になりますよね。

結論から言うと、プーケットの治安は基本的には安全です。しかし、注意点もあるので詳しく解説しますね。

プーケットの治安に関する注意点

そんなプーケットの治安に関しての注意点は以下になります。

  • 交通事故
  • レンタルジェットスキー詐欺
  • 女性限定の注意事項

タイは車優先の国だから、歩行者は気にかけない傾向にあるんですよね。日本のような歩行者優先の国ばかりではありませんからね。

ちなみに、タイ以外の車優先の国から来た人も「歩行者に対する配慮がメチャクチャ薄い」です。

実は、日本女性に気をつけてほしいことがあります。それは「プーケットのビーチボーイにハマらないようにね!」になります。

プーケットの治安と女性が注意すること!外務省の情報も確認しよう
今回は、プーケットの治安の概要と日本人女性に注意してほしいことを、タイ歴22年の私が解説します。 プーケット旅行で気になるのは、現地プーケットの治安になりますよね。結論から言うと、プーケットの治安は基本的には安全ですよ! それには理...
スポンサーリンク

その他のプーケット情報

プーケットオプショナルツアーを現地申し込み

「プーケットオプショナルツアー現地申し込み」をおすすめできるのは以下の方になります。

  • 時間に余裕のある方
  • ツアーが空いてなくても気にならない方
  • 英語かタイ語が話せる方
プーケットオプショナルツアーを現地申し込みするときの注意事項!
今回は、プーケットオプショナルツアーを現地で申し込みするときに気を付けた方がいいことを、タイ歴22年の私が解説します。 先に申し上げますと「プーケットオプショナルツアー現地申し込み」は、かなり便利なサービスになります。 と言うのも、...

プーケットのお土産

せっかくお土産を買って帰るんですから、「喜んでもらえるお土産を選びたい」ってのが人情ってもんですよね。そんなプーケットお土産を快適に探せるエリアを紹介しますね。

プーケットのお土産を探すとき女子におすすめなエリアを5選したよ!
今回は、プーケットのお土産を探すとき女子におすすめなエリアについて、タイ歴22年の私が紹介します。 プーケット旅行のおしまいの方になると気になることが、日本に持って帰る「プーケットのお土産」ですよね。 せっかくお土産を買って帰るんで...

バングラー通り

プーケットの中心地であり繁華街であるバングラー通りの魅力を紹介しますね。

プーケットはバングラー通りが繁華街で中心地!その魅力を解説するよ
今回は、プーケットの中心地であり繁華街であるバングラー通りについて、タイ歴22年の私が解説します。 初めてのプーケット旅行では、パトンビーチエリアに滞在する方が多いんですよね。そのパトンビーチエリアの中心にあるのが「バングラー通り」に...

プーケット島やピピ島でのシュノーケリング

これからダイビングをしたい方にもシュノーケリングはおすすめです。シュノーケリングで海の魅力を探しにいきましょう。これ、絶対におすすめだからね!

プーケット島やピピ島でのシュノーケリングの楽しみ方について解説!
今回は、プーケット島やピピ島でのシュノーケリングの楽しみ方について、タイ歴22年の私が解説します。 プーケット島やピピ島にはダイビングが目的でくる人も多いようです。しかし、シュノーケリングでも十分に楽しいんですよ。 これからダイビン...

ナイトライフ

プーケットでの夜遊びナイトライフは「クラブ」が超おすすめです。お客さん全員のテンションが高ぶってるのがいいんですよね。

プーケットの夜遊びはクラブで決まり!素敵な出会いを探しに行こうよ
今回は、プーケットの定番の夜遊びである大人気クラブ5選を、タイ歴22年の私が解説します。 南国ビーチリゾートであるプーケットのクラブは、女性も男性も楽しめるので超おすすめな夜遊びですね。 お昼はパトンビーチ周辺で楽しんで、夜はクラブ...

プーケットの天気・気温・気候

プーケットの天気・気温を現地の予報サイトとプーケットの気候を紹介します。

プーケットの天気を現地予報サイトで確認!気温や気候についても解説
今回は、プーケットの天気を現地の予報サイトで確認する方法について、タイ歴22年の私が解説します。 雨か晴れかで持ち物が変わってくるので、旅の前には現地の天気が気になりますよね。 ちなみに、私はプーケットの天気や気温がほぼ予測できます...

プーケットのベストシーズン

プーケットのベストシーズンは乾季である12月~3月になります。この時期は雨も少ないので本当に快適ですね。

プーケットのベストシーズンは乾季!時期による違いも解説するよ
今回は、プーケットのベストシーズンは乾季について、タイ歴22年の私が解説します。 結論から言うと、プーケットのベストシーズンは乾季である12月~3月になります。この時期は雨も少ないので本当に快適ですね。 しかし、実はプーケットって1...

プーケットの雨季の楽しみ方

プーケットの雨季の楽しみ方は以下になります。

  • 高級ホテルでのんびり過ごす
  • スコールの後は涼しい
  • 観光をゆっくり楽しめる
プーケットは雨季も最高!8月・9月・10月の楽しみ方を解説するよ
今回は、プーケットの雨季である8月・9月・10月の楽しみ方について、タイ歴22年の私が解説します。 結論から言うと、プーケットは1年中「最高に楽しいビーチリゾート」ですので、雨季に来ても当然楽しめます。 ただし、雨季と乾期ではプーケ...

プーケットでマッサージする時の注意

あまり大きな声では言えないのですが、プーケット・パトンビーチ周辺には密かに以下の2種類のマッサージがあります。一般的なマッサージ・男性向けマッサージ

プーケット・パトンビーチでマッサージする時の注意事項はただ1点!
今回は、プーケットにあるパトンビーチ周辺でマッサージする時の注意事項について、タイ歴22年の私が解説します。 「注意して下さい!」とは言っても、別に身の危険に関わる話ではないんです。しかし、今回の情報があるとマッサージの満足感が違って...

プーケットで屋台ご飯を楽しむ

プーケットでもお手頃価格で楽しめるのが「屋台ご飯」になりますね!

プーケットで屋台ご飯を楽しむ!お手頃価格なのが嬉しいよね
今回は、プーケット・パトンビーチでの屋台ご飯の楽しみ方について、タイ歴22年の私が解説します。 プーケットは言わずと知れた有名ビーチリゾートになります。ですので、当然ですが物価はタイ国内にしては安くありません。 しかし、そんなプーケ...

プーケット・ナイトマーケット

プーケット・ナイトマーケットは、ぶらぶらと歩いてるだけでも南国の夜の雰囲気を感じられて楽しいんですよね!

プーケット・ナイトマーケットをパトンで楽しむ!地図や場所も解説
今回は、プーケットのパトンエリアにあるナイトマーケットのおすすめについて、タイ歴22年の私が解説します。 プーケットには様々な夜遊びがありますが、プーケットの夜の観光はナイトマーケットがおすすめです。 ぶらぶらと歩いてるだけでも、南...
スポンサーリンク

プーケットの移動・交通

バンコクからプーケットの移動

バンコクからプーケットの行き方は、「電車・長距離バス・飛行機」とあります。おすすめは飛行機になりますね。

バンコクからプーケットの移動は飛行機か長距離バスがおすすめだよ!
今回は、バンコクからプーケットの「移動のおすすめは飛行機とバス」について、タイ歴22年の私が解説します。 タイが誇る国内最大のリゾート地であるプーケット。ビーチリゾートのわりには物価もそこまで高くないので、アジア人にも欧米人にも大人気...

プーケット空港

プーケットの玄関空港である「プーケット空港」。パトンビーチには、タクシーやバスで簡単に来ることができます。プーケット空港は2016年の9月に新ターミナルができました。

プーケット空港からタクシーでパトンビーチまでの行き方と両替を解説
今回は、プーケット空港からタクシーでのパトンビーチまでの行き方と、空港内での両替やsimカードについてタイ歴22年の私が解説します。 プーケット国際空港は、プーケットにある唯一の空港となります。2016年の9月に新ターミナルができたの...

プーケットへの直行便

以前はプーケットへの直行便があったんですが、残念ながら無くなったようです。実は、それには悲しき理由があるんですよね。

プーケットへの直行便の飛行機が成田・羽田・関空から飛んでない理由
今回は、プーケットへの直行便の飛行機が成田・羽田・関空から飛んでない理由について、タイ歴22年の私が解説します。 残念なことですが、日本の空港からプーケットへの直行便は飛んでいません(2018年2月現在)。 以前はプーケットへの直行...

プーケットまでの飛行時間

「プーケット旅行にいこう!」と思ったとき、気になるのが「プーケットまでのフライト時間って何時間なんだろう?」になりますよね。

プーケットまでのフライトの飛行時間についてじっくりと解説するよ!
今回は、日本からプーケットまでのフライトの飛行時間について、タイ歴22年の私が解説します。 「プーケット旅行にいこう!」と思ったとき、気になるのが「プーケットまでのフライト時間って何時間なんだろう?」になりますよね。 旅の計画を色々...

プーケットはどこの国で時差はあるの?

プーケットはどこの国?と日本との時差について解説します。

プーケットはどこの国で時差はあるの?場所や言語も解説するよ!
今回は、プーケットはどこの国?や日本との時差について、タイ歴22年の私が解説します。 「プーケットと言う名前は知ってるし、アジアの有名ビーチリゾートだと言うことも知ってる。でも、プーケットがどこの国にあるのかは知らない!」 私もカリ...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイのプーケット島の「観光のおすすめ15選」と「旅行で必要な情報」について、タイ歴22年でプーケットをこよなく愛する私が解説しました。

白い砂のビーチ。どこまでも続くコバルトブルーの海。そして、青い空と白い雲。これぞまさに「南国ビーチリゾート」です。

プーケットに来るだけでも心が踊ります。それでは、素敵なプーケット観光を楽しんでくださいね!

タイ旅行を全力で楽しむためのおすすめ情報をギュッと詰め込んだよ!
今回は、「タイ旅行のおすすめ観光地」と「タイに行く前に知りたい旅情報」について、タイ歴22年でタイ旅行が大好きな私が解説します。 「タイ旅行にいこう!」と思ったとき、まず決めないといけないことがあります。それが、タイの「どこの観光地に...