プーケット国際空港のフロアガイドとパトンビーチの行き方




%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-20

今回は、プーケット国際空港の紹介と、パトンビーチの行き方をじっくりと解説したいと思います。最初に注意してほしことがあります。プーケット国際空港は2016年の9月に新ターミナルができました。

しかし、そこは流石はタイランドです。まだまだ空港は未完成となっております(2017年4月現在も未だ所々で改装中)。ですので、未完成状態での記事内容ということをご理解下さい。完成したら、またじっくりと紹介しますね。

タイ行き航空券について:タイ航空券の安い時期とバンコク行き格安航空券の上手な探し方

プーケット国際空港を紹介

プーケットの地図

1:パトンビーチ
4:プーケット国際空港

「4」が、プーケット国際空港になります。プーケットを代表するパトンビーチからは、少し離れてるのがお分かりいただけると思います。

プーケット島で唯一の空港

プーケット国際空港は、プーケットにある唯一の空港となります。前述したように、最近空港がリニューアルされて新ターミナルが完成しました。ですので、現在では旧と新の2つのターミナルで運営されています。

新ターミナル:国際線
旧ターミナル:国内線

こんな感じで振り分けてるようですね。新ターミナルの方はとっても綺麗で洗練されてるのですが、旧ターミナルの方が現在ごった返してる状態ですね(笑)

国内線と国際線の振り分け

日本からバンコク経由でプーケットに来たら、国際線の新ターミナルに振り分けられるようです。単純な国内移動の場合は、国内線である旧ターミナルになりますね。

人気記事:【恋愛小説】思わず感情がこみ上げる切ない男心をまとめたよ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする