タイタビ

タイへの旅行を10倍楽しくするための情報ブログ。タイ人を知るための恋愛小説・国際結婚・恋愛相談等も紹介してます。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

プーケットのバスターミナルとメインビーチの行き方も紹介!

      2017/04/09

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001-5

今回は、プーケットのバスターミナルを紹介します。格安航空券が隆盛してる時代でも、バス旅行ならではの醍醐味もありますからね。

昔は、バスターミナル1しかありませんでした。しかし、乗車人口の増大と共にバスターミナル2が数年前にできました。2つバスターミナルがあると、頭の片隅に置いといてください。

プーケットバスターミナルには、1と2がある

地図

1:ジャンクセイロン(パトンビーチにあるショッピングモール)
2:プーケット国際空港
3:バスターミナル1(近距離行きバス)
4:バスターミナル2(長距離行きバス)
5:市場(マーケット)
6:バス乗り場(パトン)
7:ラサダ港

数年前のプーケットには、バスターミナルは1ヶ所しかありませんでした。しかし、今ではバスターミナルは2ヶ所あります。

「3」が、バスターミナル1(近距離行きバス)。「4」が、バスターミナル2(長距離行きバス)になっています。

バスターミナル1

・プーケット国際空港行きバス
・バスターミナル2や市場行きバス
・プーケットの近くの県行きバス

バスターミナル1には、大きく分けると上記3つのルートがあります。この中で、旅行者に関係してくるのは、「プーケット国際空港」「バスターミナル2や市場」になります。

プーケット国際空港行きバス

プーケット国際空港とパスターミナル1を繋いでるバスですね。バスターミナル1からの料金は、100バーツでした。空港側からの料金は確認しておりませんが、多分同じ金額だと思います。

バスターミナル2や市場(マーケット)

ピンク色のバスになります。「バスターミナル2・市場」行きがあります。

バスターミナル2

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-21

バンコクやパタヤからの長距離バスは、こちらのバスターミナル2に到着します。ピンク色のバスが「ターミナル1・市場」を繋いでいます。

タクシーは少々ボッタクってくる

バスターミナル2で気を付けるべきことは、タクシーのプチボッタクリです。「パトンビーチ」に行きたいと言うと、ほとんどのタクシー運転手がプチボッタクリ価格を提示してきます。

相場は、おそらく450バーツですが、ほとんどの運転手が600バーツからスタートしますね(笑)まあ、プチボッタクリですから可愛いもんですが、こんなの乗る必要ありませんよ。

バスターミナル2からパトンビーチの行き方

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-22

「バスターミナル2」→「市場(マーケット)」→「バス乗り場(パトン)」

簡単に説明すると、こんな感じになります。それでは、詳しく見ていきましょう!

バスターミナル2

バスターミナル2から、ピンク色のバスに乗って「市場」に向かってください。料金は、1人15バーツです。

市場(マーケット)

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-1

市場周辺に「Phuket・Patong・Makro・Central」と書いてるバスが停まってます。これに乗り込んでください。終点は上記地図の、「6:バス乗り場(パトン)」です。

ジャンクセイロンの前も通過するので、降りたい人はブザーを鳴らせば降ろしてくれますよ。

まとめ

今回は、プーケットのバスターミナル1・2を紹介しました。バスターミナル2からパトンエリアまで、わずか45バーツでこれるのでとっても格安ですね。

それでは、素敵なプーケット観光を楽しんでくださいね!

 - プーケット