タイタビ

タイ旅行・バンコク観光・タイ語・タイ料理についての情報ブログです。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

【プーケット:航空券】注意点とお得な購入方法を紹介するよ!

      2016/12/19

プーケット行き航空券のお得な購入方法と、その際の注意点を紹介します。タイ歴22年でありタイブロガーの私はプーケットが大好きです。

初めてプーケット観光に行ったときに、ビーチ越しに見えた夕日を今でも思い出せます(笑)日本からも簡単に行けますので、アジアの有数のビーチリゾートを堪能してくださいね!

プーケット行きの航空券を紹介

日本からプーケットまでの航空券を探すときに、最初に意識してほしいことが2点あります。

・「日本→プーケット」のまでの航空券を買う
・「日本→バンコク」と「バンコク→プーケット」までの2経路に分けて航空券を買う

当然ですが、楽なのは「日本→プーケット」になります。初心者の方はこちらを強くオススメします。なるべく低価格で行きたい方、バンコクにも少し立ち寄りたい方は「2経路に分けての購入」がいいですね。

今回の記事では「日本→プーケット」までの航空券の購入方法について紹介しますね。ただし、最近ではそこまで価格差はでないので、プーケット観光が目的な方は今回の方法がとっても便利ですよ。

2区間に分けて購入予定の方は下記の記事を参考にしてください。

【バンコクからプーケット:航空券】おすすめの会社や注意点を紹介

航空券購入時の注意事項は「総移動時間」だよ

各空港の共通の注意事項を先に述べますね。それは「総移動時間」になります。安い航空券ほど、余計な空港間をたらい回しにされます。

ただし、その分価格は安い傾向にあります。ですので、それを承知の上で購入するなら「とっても安くプーケット」に行けますね。

中国東方航空等がその代表ですね。行きは「成田空港→上海空港→プーケット国際空港」ですが、帰り便が「プーケット国際空港→昆明空港→南京空港→成田空港」となる便があります。

空港での待ち時間も合わせると、総移動時間は「行きは16時間」で「帰りは30時間」の計46時間です。4~5日間の旅程の方なら、往復するだけで完全に2日間が消えてしまいます。

ですので、航空券購入の際は「総移動時間」に注意して購入してくださいね。フライトスケジュールを確認すると一目瞭然ですから、いたずらに怖がる必要はないですよ。頭の片隅にでもおいといてくださいね。

空港別に紹介していくよ

それでは「日本→プーケット」の航空券を、以下の空港別に具体的に紹介していきます。

・成田・羽田空港
・関西国際空港
・福岡空港

それと併せて、私がいつも航空券を購入しているとってもお得なWEBサイトを紹介しますね。フライトスケジュールが見やすいので重宝しています。さらにはWEBなので値段も本当に安いですよ!

【プーケット:観光】タイブロガーおすすめ5厳選を紹介するよ!

成田・羽田空港からプーケットまでの航空券

最初に注意することは「成田国際空港」か「羽田空港(東京国際空港)」のどちらの空港から出発するのかになります。フライトスケジュールにどちらの空港かを書いているので、しっかりと確認してくださいね。

成田・羽田空港からプーケット国際空港までの飛行機には以下の航空会社等が運行しています。

・タイ航空
・シンガポール航空
・JAL
・ANA
・中国東方航空

オススメはタイ航空とシンガポール航空になりますね。ご予算が許すならJAL・ANAもいいですね。日本の航空会社も、関空等に立ち寄ってからバンコクに向かう便があるのでご注意ください。

中国東方航空は、値段は安いです。しかし、総移動時間が長い傾向にあるのでお気をつけ下さい。

成田・羽田空港からプーケットまでのお得な航空券を探す

関西国際空港からプーケットまでの航空券

関西国際空港からプーケット国際空港までの飛行機には以下の航空会社等が運行しています。

・タイ航空
・シンガポール航空
・JAL
・ANA
・キャセイパシフィック航空
・中国東方航空

オススメはタイ航空とシンガポール航空になりますね。ご予算が許すならJAL・ANAもいいですね。日本の航空会社も、成田・羽田空港に立ち寄ってからバンコクに向かう便があるのでご注意ください。

キャセイパシフィック航空もいいと思います。中国東方航空は、値段は安いです。しかし、総移動時間が長い傾向にあるのでお気をつけ下さい。

関西空港からプーケットまでのお得な航空券を探す

福岡空港からプーケットまでの航空券

福岡空港からプーケット国際空港までの飛行機には以下の航空会社等が運行しています。

・タイ航空
・シンガポール航空
・JAL
・キャセイパシフィック航空
・中国東方航空

オススメはタイ航空とシンガポール航空になりますね。ご予算が許すならJALもいいですね。日本の航空会社も、成田・羽田空港に立ち寄ってからバンコクに向かう便があるのでご注意ください。

キャセイパシフィック航空もいいと思います。中国東方航空は、値段は安いです。しかし、総移動時間が長い傾向にあるのでお気をつけ下さい。

福岡空港からプーケットまでのお得な航空券を探す

まとめ

今回は、プーケットまでの航空券について紹介しました。プーケットは風光明媚で本当に素晴らしいビーチリゾートです。さらには他のビーチリゾートに比べると物価が安いのも嬉しいですね。

それでは、素敵なプーケット観光を楽しんでくださいね!

 - タイ航空券