タイタビ

タイ旅行・バンコク観光・タイ語・タイ料理についての情報ブログです。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

【ピピ島:シュノーケリング】エメラルドの海を全力で楽しもう!

      2016/12/07

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000

今回は、ピピ島でのシュノーケリングについて紹介しますね。ピピ島には、ダイビングが目的でくる人も多いようですね。でも、私はダイビングしたことないです。いずれはやってみたいけどね。

しかし、シュノーケリングでも十分に楽しいんですよ。なんせ、簡単でお手軽に楽しめますからね。

ピピ島でシュノーケリングを楽しむ

・プーケットから1日ツアー
・ピピ島で現地ツアーに申し込む
・ピピ島で船をチャーターする

ピピ島でシュノーケリングをするには、大きく分けて上記の3通りが考えられます。それぞれ一長一短があるので、見ていきましょう!

プーケットから1日ツアー

短期旅行者の方や、初心者の方におすすめな方法ですね。余計な心配がなく、シュノーケリングやピピ島の観光を全力で楽しめます。ただし、料金は高いですね。

ピピ島で現地ツアーに申し込む

半日プランと1日プランがあります。金額はお店によってバラバラですね。安いところだと、半日プラン350バーツ〜、1日プラン500バーツ〜等がありました。

英語が少しでもわかる方は、こちらでもいいですね。ただし、お客さんが多いので「大人数でシュノーケリング」をすることになります。正直かなり疲れますね。しかし、安いですよ!

ピピ島で船をチャーターする

私のオススメは、船のチャーターになります。チャーター時間によって料金は異なりますが、3時間で1500バーツでした。船頭さんは多くは片言の英語を話すので、言葉の心配はそんなに必要ありません。

チャーターでシュノーケリングの流れを詳しく説明しますね。

ピピ島で船をチャーターしてシュノーケリング

ピピ島の港付近を歩いてると、船頭さんが営業をかけてくるので、人の良さそうな船頭さんを見つけましょう。チャーター時間は、3時間ぐらいが調度いいと思います。

ただ単に浮いてるだけですが、けっこう疲れるんですよね。ですので5時間とかはキツイと思いますよ(笑)

・乗船
・お猿さん見物
・ボートで移動
・シュノーケリング開始

上記が簡単な流れになってます。

乗船

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-4

出港ですね。船をチャーターなんてプチ贅沢じゃないですか!否が応でもテンションが高まりますね。しかし、船頭さんに言われます。「本当に1人でいくの?」

1人で船をチャーターする人は、とっても珍しいそうです(笑)そうなんですよね。今回1人で船をチャーターしたんですよね。

お猿さん見物

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-1

港の近くにお猿さんがいる海岸があります。まずは、そこに行くよと言われます。ツアーでは恒例のお猿さん観光ですね。「お猿さんって珍しいんですかね?」

日本人からすると、そんなに珍しくもないような気がするんですけどね。海外の人たちは喜んでお猿さんと戯れてます。「興味ないの?」と船頭さん。

「リン(タイ語でお猿さん)には、あんまり興味がないよ」。そんな理由から、恒例のお猿さんツアーはすっ飛ばして、シュノーケリングポイントに直行します。

風切るボートに1人

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002-2

シュノーケリングポイントに向かうために船はスピードをあげます。これが、また、最高に気持いいんですよ。プチ贅沢の極みですね!自分へのご褒美ですね。

しかし、2人以上でくることをオススメしますよ。やっぱり、寂しいからね(泣)。

シュノーケリングポイントに到着

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-2

ポイントに到着すると、船頭さんが知らせてくれます。船にライフジャケットがあるので、それを着用してシュノーケリングをします。ですので、泳ぎに自信のない方でも大丈夫ですよ!

シュノーケリングをしていると、南国のカラフルな魚がヒラヒラと近くを泳いでいきます。スマホのカメラなんで、そんな洒落た写真はとれません。なんとなく想像つくと思うんで、そこんとこよろしく!

20分〜30分ほど堪能しました。時間がたつのを忘れるくらい楽しいです。船頭さんが「次のポイント行く?」と。「次はもっと綺麗だよ。ニモもいるよ」。

ピピ島の竜宮城

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-3

ニモのいるポイントに到着。透明度がさらにアップします。「ニモもいるけど、ウニもいるから気を付けて」と船頭さん。水中をみてみると所々にウニがいます。

しかし、ライフジャケットのおかげで浮かんでます。ですので、ウニはそんなに怖くありません(笑)。早速、ニモを探します。水中を覗き込んでびっくりです。

ニモよりも綺麗な魚の群れがヒラヒラと泳いでいます。しかも至近距離で!竜宮城に迷い込んだら、こんな景色が見れるんでしょうね。南国の太陽でキラキラ輝く魚の群れ。

すっかりニモの存在を忘れてましたね。時間を忘れて夢中になってシュノーケリングしてました。「そろそろ、帰るよ」と船頭さん。

あの日見た海を私は忘れない

帰りは、ボートをぶっ飛ばして帰ってくれました。これまた楽しかったです。いろいろと、楽しませようとしてくれる船頭さんに当たってよかったですね。

ただ、次の日に会ったとき、友達の船頭さんに「あいつ、昨日1人でシュノーケリングしてたんだよ」って言ってました。聞こえてますよ。友達の船頭さん、大笑いでしたね。

シュノーケリングセットに関する注意点

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-3

最後に、シュノーケリングの道具に関して注意点があります。シュノーケリングの際に必要になるのが、マスク(水中メガネ)とシュノーケル(息をする管)です。

・船に備え付けのを貸してくれる
・ピピ島で買う
・自分で持っていく

シュノーケリングセットの調達方法は、上記3パターンになります。結論から言うと、おすすめは「日本で買って、持って行く」になります。私は、3パターン体験したので詳しく説明していきます。

船に備え付けのを貸してくれる

初めてのシュノーケリングがこのパターンでした。これ「最悪」です。まず、船に積んでるシュノーケリングセットは、強い日光にやられて変形してるものが多いです。

ですので、シュノーケリングしてても、マスクがキチッとはまらないんですよね。海水がマスクの中に入ってきて、シュノーケリングどころではありませんでした。

さらに、管は当然使い回しなんで、清潔感にかけます。そんな訳で、2回目のシュノーケリングセットはピピ島で購入しました。

ピピ島で買う

結論から言うと、これもあんまりいただけません。作りがよくないので、海水がマスクにけっこう入ってきます。船のよりは多少マシですが、シュノーケリングを全力で楽しめません。

海水が喉や鼻に入ると、痛いし気持ち悪さが継続しますもんね。そんな理由なのか、返品が多いようです。

ですので、シュノーケリングセットを販売してるほとんどのお店に「NO Refund(返品お断り)」の文言が立ってます。上記写真をよく見てください。上のほうに書いてますよね(笑)。

自分で持っていく

リーフツアラー マスク シュノーケル 2点セット

おすすめは、日本で買って持っていく。これに限ります。シュノーケリングだけに集中できますからね。そんなに嵩張る物でもないので絶対にオススメですね。

私が今回持って行ったシュノーケリングセットを紹介します。自宅のお風呂で何回か練習していくとさらに楽しめますよ!

まとめ

今回は、ピピ島でのシュノーケリングについて紹介しました。ダイビングをしたことない人でも、シュノーケリングなら気軽に海を満喫できますよ。

それでは、素敵なピピ島観光を楽しんでくださいね!

 - ピピ島