タイタビ

タイ旅行・バンコク観光・タイ語・タイ料理についての情報ブログです。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

【福岡からバンコク:航空券】おすすめWEBサイトや注意点を紹介

      2016/12/18

福岡空港からバンコクに行く航空券を、とってもお得で簡単に購入する方法を紹介します。昔は、航空券の購入や予約は少々面倒だったのですが、今ではネットで簡単できるのが嬉しいですね。

それと併せて、ネットで航空券を購入することのメリットについても紹介します。当然ですが「安い!」だけじゃないんですよね。

福岡からバンコク行きの航空券の3つの購入方法

「福岡からバンコク行きの航空券」の購入方法は、以下の3点になります。

・旅行会社に行く
・旅行会社に電話する
・ネットで購入する

以前は、旅行会社に行ってじっくりと話しを聞きながら購入することが多かったと思います。しかし、最近ではネットで航空券を購入する人が増えてますね。

それぞれのメリットやデメリットについて紹介しますね。ちなみに、私のオススメはダントツで「ネットで購入する」になります。

当ブログを見てくださっている方は、多少なりともネットが使える方ですよね。ですので、そういう方は航空券の購入はネットが超便利ですよ!

旅行会社に行く

旅行会社のスタッフと話し合って航空券を探せるので、不安が少々軽減されると思います。しかし、この方法を選択すると「自分の意思に反した商品」を購入してるかもしれません。

というのも、旅行会社は旅の紹介人ではないですよね。あくまでも営利企業です。ですので、航空券を買ってもらわないと利益がでないですよね。

ですので、スタッフの人件費分が加味されて「航空券が少々高くなる傾向」がありますね。ネットに慣れてない方は、旅行会社で購入するのがベストだと思います。

しかし、ネットに慣れてる人は、ネットで航空券を探すほうが楽ですよ(笑)

旅行会社に電話する

これは3つの中で最悪だと個人的には思ってます。特によろしくないのが、どの飛行機を選ぶかの選択時ですね。例を出してみると、こんな感じになります。

福岡空港を8:35分に出発して、台湾の空港に11:35分に到着します。その後、バンコク行きの飛行機は17:00に出発して、バンコク到着は20:00になります。

これを文字で見たら、誰だって簡単に分かりますよね。しかし、これを口頭で説明されるとチンプンカンプンです。ですので必然的に「メモをとりながらの作業」になります。

「次の飛行スケジュールは・・・」と4便ほど説明してもらうと、もう訳がわかりません(笑)メモを取り間違ったら最悪ですしね。

一応最後に「レストランの注文」の用に復唱してくれますが、その頃は少々疲れてます。ですので、耳から耳に素通り状態ですね(笑)

特に困るのが、上記の例で言うと「台湾の空港」での待ち時間です。「当日に乗り継ぎのできない便」も中にはあるんですよね。せっかくの旅行なのに空港で待ちぼうけ。これはたまりませんよね。

ネットで購入する

私のオススメは、ネットで航空券のチケットを購入するになります。値段の比較も簡単にできますし、飛行スケジュールの確認も全てネットで行えます。

5年以上前からネットで航空券を購入していますが、今のところ何の問題もないですね。じっくりと選べるのも嬉しいんですよね。

相手はコンピューターですから「急かされる」こともありません(笑)それでは具体的に「航空券をネットで購入する方法」を紹介していきますね。

福岡からバンコク行きの航空券をネットで購入する方法!

最初に、航空券を購入するさいの注意点を2点紹介します。特に「タイ旅行初心者の方」はお気をつけ下さいね!

・直行便
・所要時間

詳しく見ていきましょう!

直行便

福岡空港からバンコクに行くには2つの行き方があります。それが「直行便」と「経由便」になります。

直行便:福岡 → バンコク

経由便:福岡 → 台湾 → バンコク

直行便に乗れば何も考えなくても到着地は「バンコク」です。ですので、飛行機に乗れさえすれば後は何の心配もありません。しかし、経由便はそうは行きません。

今回の例で言うと「台湾の空港」で飛行機の乗り換え作業が必要になってきます。日本国内の電車の乗り換えと一緒にしたらダメですよ。空港によっては、超めんどくさい空港もあります。

さらには、この乗換の時間が「1時間しかない」こともたまにあります。そこそこ旅慣れてる私でも、乗り換え1時間はイヤですね。「乗り遅れたら」と思うと旅を楽しめません。

ですので、「タイ旅行初心者」や「久しぶりの海外旅行の方」は直行便を選ぶことを強く強くオススメします。行きだけじゃなく、帰りも乗り換えですからね。気になって楽しめないですよね!

福岡からバンコクへの直行便でのオススメは「タイ航空」になります。JALやANAも良いんですが、値段が高いんですよね。

所要時間

直行便を選んだ方は「所要時間」については気にする必要がありません。所要時間とは「福岡 → 台湾 → バンコク」の行程の総時間とも言いかえられます。

直行便ですと、福岡→バンコクは6時間程度になります。しかし、経由便の方は「台湾の空港」での待ち時間がプラスされます。ここをしっかりと確認しておいてください。

お昼に台湾に到着したのに、翌日にバンコク出発だった。なんてことも当然あり得る訳ですよね。お気をつけ下さい!

それでは、私の使っているWEBサイトを紹介します。

オススメなWEBサイトを紹介

最近では、ネットで航空券を扱っている会社は大小あわせると10サイト以上になりますね。その中で、タイ歴22年でタイブロガーの私が使っているWEBサイトは下記の2サイトになります。

・DeNAトラベル
・サプライズ

私はこの2つのサイトで値段を比べて安い方を購入しています。どちらのサイトも航空券を探しやすいのが嬉しいですね。

DeNAトラベル

私が主に使ってるのは「DeNAトラベル」です。しかし、最近では下記のサプライズも素敵な金額を出してくれてるので、2つのサイトを比べて安い方を購入してますね。

福岡空港からバンコクまでのお得な航空券を探す

サプライズ

大手旅行代理店HISが運営する「サプライズ」は、たまにビックリするような料金がでてくるので要チェックですね。

HISのサプライズでバンコク行き航空券を探す

まとめ

今回は、福岡からバンコク行きの航空券について紹介しました。ネットでの購入が本当に便利で楽ですよね。それでは素敵なバンコク観光を楽しんでくださいね!

 - タイ航空券