タイタビ

タイ旅行・バンコク観光・タイ語・タイ料理についての情報ブログです。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

【チェンマイ:観光】タイブロガーがオススメを23厳選したよ!

   

今回は、チェンマイ観光のおすすめ23観光地を紹介します。私がチェンマイ観光に初めて来たのは、もう20年以上前になります。当時はタイ語もさっぱり喋れませんでした(笑)

それでも本当に楽しかったチェンマイ。個人的にチェンマイが好きな理由は、古都なのに「人情があふれる街」だからですね。私が愛してやまないチェンマイを、あなたも好きになってくれたら本当に嬉しいです!

チェンマイ観光地図

観光ルートを作成するときにとっても便利な「チェンマイ観光地図」になります。まだ観光時間があるから「もう1か所観光したい!」となったときにもお使いくださいね。

上記地図の番号は、これから紹介する観光地の「数字」と対応させています。例えば「1.ドイステープ寺院」に行きたい人は、上記地図の「1」を探すといいですね。

チェンマイ観光で絶対に行ってほしい観光地

1.ドイステープ寺院
2.モン族の村
3.ワット・チェディルアン
4.ワット・チェンマン
5.ワット・プラシン
6.ワット・スアンドーク
7.ワット・ウモーン

ドイステープ寺院

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_003-1

ドイステープ寺院を紹介します。優雅にチェンマイ市内を見下ろす姿は圧巻の一言ですね。チェンマイ観光では絶対に外せない観光地になってます。

さらには、ドイステープ寺院から見下ろす「チェンマイ市街」が、とっても素晴らしいので、ぜひご覧になってみてくださいね!

【ドイステープ寺院】チェンマイでは絶対に外せない名所だよ!

モン族の村

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

チェンマイの有名観光地の1つである「モン族の村」を紹介します。チェンマイでいちばん有名な「ドイステープ」の近くあるので、時間がある方はついでに観光してみてもいいですね。

タイで暮らす山岳民族の生活が垣間見れるので、タイ人にも人気の観光地の1つとなってますね。モン族の刺繍は有名ですからね。

【モン族の村を観光】山岳民族の昔ながらの生活を見に行こう

ワット・チェディルアン

チェンマイで寺院観光をするときのオススメである「ワット・チェディルアン」を今回は紹介します。本堂にある荘厳で静かに佇む仏像様の存在感に圧倒されますよ。

ワット・チェディルアンの近くには有名な寺院が数多くあるので、そちらも一緒にまわってみることをオススメしますよ。最後に行き方の紹介もしますね。

【ワット・チェディルアン】本堂の巨大仏像に圧倒されたよ!

ワット・チェンマン

風鈴の音が静かに鳴り響く「ワット・チェンマン」を紹介します。先に言いますね。「私は、この寺院の持つ雰囲気がメチャクチャ好きなんです」

ですので、寺院が好きな人には絶対にオススメしますね。このお寺の最大の魅力は「風」なんです。風の道筋を風鈴が教えてくれるんですよ!

【ワット・チェンマン】風が聞こえる風鈴寺院にようこそ!

ワット・プラシン

チェンマイで寺院観光をするなら絶対に行って欲しいのが、今回紹介する「ワット・プラシン」になります。こちらは、人気がある有名観光地なので観光客も多いですよね。

ワット・プラシンの醸し出す雰囲気がたまらなく好きなので、近くにきたときはついつい拝観してますね。ワット・プラシンには見所がたくさんあるのも嬉しいですね。

【ワット・プラシン】チェンマイ随一のパワースポットに行こう!

ワット・スアンドーク

タイ国内でも珍しい白い仏塔が壮観に映える「ワット・スアンドーク」を今回は紹介します。こちらの寺院はチェンマイ市内から少し離れた場所にあります。

ですので、少々行きにくいです。しかし、ワット・スアンドークは、かなりオススメ度の高い寺院となっております。その理由は「絢爛豪華な本堂」と「白い仏塔」にあります。

【ワット・スアンドーク】青い空と白い仏塔に見とれちゃうよね!

ワット・ウモーン

チェンマイ郊外にひっそりと佇む「ワット・ウモーン」を今回は紹介しますね。この寺院かなりオススメです。と言うのも、トンネルの中に仏様がいらっしゃるんですよね。

トンネル内に一歩踏み込むとそこは別世界です。熱心にお経を唱える仏教徒の声が、静かに響き渡るのが神秘的ですね。外界とは切り離された、まさしく別空間なんですよね。

【ワット・ウモーン】トンネルの仏様はとっても神秘的だよ!

チェンマイ観光のおすすめ観光地

8.チェンマイ動物園
9.ワット・パンタオ
10.ワット・ジェットヨード
11.ドイサケット
12.ボーサン
13.三人の王様記念碑

チェンマイ動物園

チェンマイ動物園に行ってきたので、その魅力と行き方を紹介します。ハッキリ言って、行くまでは乗り気ではありませんでした。タイまで来て「動物園とか行く必要あるの?」と。

しかし、タイ人の友人たちがあまりにも勧めてくれるので、断りきれなくなって渋々行くことにしました。しかし、行ってみたら思いの外「かなり楽しかった!」

【チェンマイ:動物園】エリアガイドと行き方を紹介するよ!

ワット・パンタオ

有名なワット・チェディルアンのすぐお隣にある「ワット・パンタオ」を紹介します。この2つの寺院は隣り合っているので、両方一緒に観光することをオススメします。

ワット・チェディルアンは観光客が多いので、とっても賑やかでザワザワしています。しかし、すぐお隣のワット・パンタオは意外に静かなのに驚きますね。

【ワット・パンタオ】願い事が千倍になって叶う寺院を紹介するよ

ワット・ジェットヨード

初めてワット・ジェットヨードに来たとき、懐かしさを感じたのを今でも覚えています。この寺院の醸し出す雰囲気が、スコータイやアユタヤと似ているんですよね。

チェンマイも古都になるので、似ていて当然といえば当然なんですけどね(笑)この寺院はとっても素晴らしいのでオススメなのですが、一つだけ問題があるんですよね。

【ワット・ジェットヨード】その佇まいはスコータイを思わせる

ドイサケット

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_003

チェンマイ観光でまだ有名ではない、穴場中の穴場スポットを今回は紹介したいと思います。それが「ドイサケット」になります。

とにかくこちらの素晴らしいところが、チェンマイの中心地から少し離れてるので観光客はほぼいません。地元の熱心な仏教徒がほぼ100%のお寺になっていますね。

【ドイサケット】魅惑の仏教壁画をソンテウで見に行こう!

ボーサン傘の街

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002-3

チェンマイのワロロット市場で、「あんまり有名じゃないけど、オススメの観光地ある?」と数人に聞いてみました。そんな中で挙がってきたのが、今回紹介する「ボーサン傘の街」になります。

行き方を教えてもらい、ボーサンにある「ボーサン・ハンドクラフト・センター」に行ってビックリしました。昭和の香りが色濃く漂ってくるのです。昭和生まれとしては、一瞬でこの街が好きになりましたね。

【ボーサン】昭和の香りが色濃く漂う傘の街に紛れ込んでみよう

三人の王様記念碑

三人の王様記念碑は、北部タイの王様たちの記念碑になっています。この観光地は開放的な場所にあるので、他の寺院観光のついでによるのがベストですね。

ハッキリ言いますよ!わざわざ「三人の王様記念碑だけ」を見に来る必要はありません。よっぽど北部タイの歴史が好きな人なら別ですけどね(笑)一般人は、観光の途中にサラっと寄ればそれで十分です。

【三人の王様記念碑】北タイの三国同盟の歴史にふれてみよう!

チェンマイのナイトマーケット

14.ナイトバザール
15.サタデーマーケット
16.サンデーマーケット

ナイトバザール

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002

チェンマイに来たら、夜の観光はチェンマイナイトバザールがおすすめです。アジアの夏祭りの雰囲気を感じるだけでも幸せな気分になれます。さらにありがたいことは、毎晩開催しております。

「あー、これがタイなんだなあ!」ってとっても強く感じられると思います。このエリアにホテルをとる方が多いと思うので、歩いてのんびりと見に行けちゃうのも魅力の1つですね。

【チェンマイ:ナイトバザール】毎晩開催されてるのが嬉しいよね!

サタデーマーケット

チェンマイの土曜日の夜遊びの楽しみの1つに「サタデーマーケット」があります。地元っ子には「ウォーキングストリート」とも呼ばれているチェンマイの夏祭りですね。

闇夜に浮かぶランプの明かりと、周囲の熱気で心が踊り出しますよ。私は毎回、子供の頃のに行った縁日を思い出してゾクゾクしてますね。はっきり言って「超オススメ」ですよ!

【チェンマイ:サタデーマーケット】時間を忘れて歩き回ろうよ!

サンデーマーケット

チェンマイの日曜日のナイトライフの1つに「サンデーマーケット」があります。チェンマイの最大のナイトバザールになるので、すごい盛り上がりですよ。

土曜日に開催されるマーケットもかなりの盛り上がりますが、サンデーマーケットはそれを凌駕しますね。まさにチェンマイ最大の夏祭りですね。

【チェンマイ:サンデーマーケット】これぞ本物のお祭り騒ぎやないか!

チェンマイでショッピングを楽しもう!

17.セラドン焼き
18.チェンマイでカフェ
19.ワロロット市場
20.モン族市場
21.セントラルフェスティバル・チェンマイ
22.MAYA
23.トンラムヤイ市場

セラドン焼き

日本でもじわじわと知名度の上がっているセラドン焼きは、ベンジャミン焼きと並ぶタイの有名な焼き物になります。そのセラドン焼きの名産地がチェンマイになります。

今回は、セラドン焼きの2大有名工房とその行き方をじっくりと紹介しますね。2大工房で購入すると、バンコクで買うよりも断然安いです。さらには、チェンマイ市内で買うよりも安いですよ!

【セラドン焼き】チェンマイにある2大工房を紹介するよ!

チェンマイでカフェ

チェンマイでカフェを楽しみたい時に、超おすすめなお店である「ラミン・ティーハウス」を紹介します。実は、こちらのお店は知る人ぞ知る有名店なんですよね。「セラドン焼き」って聞いたことありませんか?

ここのお店はセラドン焼きで有名なサイアムセラドンの直営店なんです。ですので、ラミン・ティーハウスではセラドン焼きの器でカフェが楽しめちゃうんですよ。

【チェンマイ:カフェ】セラドン焼きの器で楽しめるお店を紹介

ワロロット市場

チェンマイ最大の市場と言われてる「ワロロット市場」を紹介します。朝から夜まで地元の人でごった返す、とっても賑やかな市場になってます。

そして、ここの雰囲気は国際通りにある「第一牧志公設市場」とそっくりです。食材・衣類・お土産なども潤沢に揃ってるので、市場をブラブラしてるだけでも楽しめちゃいますよ!

【ワロロット市場】チェンマイの牧志公設市場にようこそ!

モン族市場

タイのチェンマイにあるモン族市場を紹介します。モン族の刺繍や雑貨が卸値価格で購入できるので、色んな国の人が買い付けにきてるのをよくみます。

モン族の刺繍や雑貨を日本へのお土産にしたい方は、モン族市場で購入するとお得ですよね。当然なのですが、扱ってるアイテム数が多いのも嬉しいですよね。選ぶ楽しみってありますもんね(笑)

【チェンマイ:モン族市場】素敵な刺繍や雑貨を安く買いたい人へ

セントラルフェスティバル・チェンマイ

今回は、セントラルフェスティバル・チェンマイを紹介します。チェンマイも以前と違って、大型ショッピングモールが増えてきたのでとっても便利ですよね。

セントラルフェスティバル・チェンマイは郊外にあるので、その行き方についてもじっくりと紹介していきますね。

【セントラルフェスティバル・チェンマイ】フロアー情報と行き方

MAYA

大型ショッピングモール「MAYA」のフロアーガイドと行き方を紹介します。ちなみにMAYAは、マヤと言ってもほぼ通じません。「メイヤー」と言ったほうが通じる確率は大幅にアップしますよ。

チェンマイ市内の行きやすい場所にあるので、観光客でも簡単に来られるのが嬉しいですよね。さらにMAYA付近は「ニマンヘミン」と言って、チェンマイの最新お洒落スポットになってるんですよ。

【チェンマイ:MAYA】フロアー情報と行き方を紹介するよ!

トンラムヤイ市場

今回は、まだそんなに有名ではない「トンラムヤイ市場」を紹介します。場所はワロロット市場のすぐお隣にあるので、ついでによってみる感覚でいいと思いますよ。しかし、この市場には実はオススメがあります。

ワロロット市場は喧騒的なマーケットですが、トンラムヤイ市場はお隣をよそ目にひっそりと営業しています。ですので、のんびりとお土産を選びたい方にピッタリのマーケットとなっていますね。

【チェンマイ:トンラムヤイ市場】のんびりと買い物を楽しめるよ!

まとめ

今回は、チェンマイ観光23厳選をご紹介しました。最近のチェンマイは、ショッピングモールやお洒落なカフェ等も増えてきているので、お買い物をするのにも楽しい観光地となっていますね。

タイの古都チェンマイの魅力を感じとっていただけたなら幸いです。それでは、素敵なチェンマイを心から楽しんでくださいね!

あわせて読みたい人気記事

1
【タイ旅行:おすすめ】タイブロガーがぞっこん惚れこむ観光地15選

私はタイ歴が22年になるタイブロガーです。タイが大好きなので「タイの魅力を1人で ...

2
【バンコク:観光】タイ歴22年タイブロガーが心底惚れた観光地7選!

バンコク観光のおすすめを7厳選したので紹介します。観光の際にお世話になる乗り物と ...

3
【プーケット:観光】タイブロガーおすすめ5厳選を紹介するよ!

プーケット観光のおすすめを5厳選しました。私はタイ歴22年のタイブロガーですが、 ...

4
【チェンマイ:観光】タイブロガーがオススメを23厳選したよ!

今回は、チェンマイ観光のおすすめ23観光地を紹介します。私がチェンマイ観光に初め ...

5
【タイバーツ:両替】お得な方法をタイブロガーが徹底解説するよ!

「タイバーツの両替は、どこがお得なんだろう?」と、誰しもが一度は考えたことがある ...

6
【タイ:物価】徹底的に調査してきたので紹介するよ!

タイの物価を紹介します。タイを目指す理由は、人それぞれ違うと思います。しかし、タ ...

7
【タイ人:女性】僕らの心を離さない小悪魔な特徴を紹介するよ

タイ人女性って本当に魅力的で可愛いですよね!今回は、そんなタイ人女性の特徴や気質 ...

8
【タイ航空券:安い時期】タイミングによって数万円の差になるよ

タイ行きの航空券の安い時期を紹介します。新幹線のようにほぼ値段が決まってるものな ...

9
【アユタヤ:観光】タイブロガーがおすすめ7遺跡を厳選したよ!

アユタヤ観光でおすすめ7遺跡と移動方法について今回はじっくりと紹介しますね。時間 ...

10
【プーケットからピピ島:行き方】実は簡単で安いんだよね

今回は、プーケットからピピ島の行き方を紹介します。プーケット観光のメインビーチで ...

11
【スコータイ:遺跡】絶対に行くべき3ヶ所と移動方法も紹介するよ!

今回は、スコータイ遺跡の紹介をします。スコータイ王朝の都の跡地である「スコータイ ...

 - チェンマイ