タイタビ

タイ旅行・バンコク観光・タイ語・タイ料理についての情報ブログです。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

【バンコク:治安】安全だけど、気をつけて欲しいこともあるよ

      2016/12/09

IMG_20160624_085345

バンコクの治安について紹介します。バンコク観光の前に気になることは「バンコクって治安は大丈夫なの?」ですよね。ちなみに、私は1度も危険な目にはあったことはありません。

ですので、私はバンコクは治安がいいと本当に思ってます。それでは、その理由について書いていきますね。

バンコクの治安

バンコクの治安がいい理由は下記の2つになります。

・タイは仏教国
・バンコクは大都会

タイは仏教国

タイ人の94%は仏教徒です。ですので、多くのタイ人の性格は温厚です。では、なぜ仏教徒だと性格が温厚になるのかを説明しますね。

仏教には五戒というのがあるのをご存じですか?五戒とは、仏教を信じる者が守るべき「基本的な五つの戒」のことです。ちなみに五戒(ごかい)と読みます。

・殺してはいけない
・盗んではいけない
・酒を飲んではいけない
・嘘をついてはいけない
・不倫をしてはいけない

私達日本人も、子供の頃から普通に学んで来たことですよね。タイの人々は我々よりももっと仏教に厳格に生きております。と言うのも、タイの仏教と日本の仏教は少し異なるからです。

タイの仏教は「上座部仏教」と言いまして、より厳格な仏教になるんですよね。ですので、当然ですが人の命の尊さを分かってます。

【タイ:宗教】日本と同じ仏教だが、そこには大きな違いがある

バンコクは大都会

「バンコク観光に行くの?ご飯とか水とか大丈夫なの?」私の周囲にも未だにこんな人がいます。さらにはこう言われます。「道端はごみの山で、道路も舗装されてないんでしょ?」と。

えーと、それは東南アジアのスラムのことなんでしょうか?タイのバンコクは大都会です。日本で言うと東京や大阪に匹敵します。多くの日本人がイメージする東南アジアは、まだまだ遅れてるんですよね。

しかし、実はバンコクで生活するのは「とっても快適」です。ほとんどの日本人が「何の不自由もない生活」をおくってますね。日本に居るのと変わら生活ですね(笑)

「タイの物価は日本の3分の1くらいだから、バンコクの方が住みやすい」って人も大勢います。なので、普通にこの大都市で生活したら、「治安が悪いってどういこと?」そうなりますね。

電車でどこでも行ける

バンコクを移動するときは、ほぼ電車で移動できます。電車にはBTS(高架鉄道)とMRT(地下鉄)があり、どこに行くのにもこれらの電車でことたります。

チケットを買って電車に乗り込めば、勝手に目的地の近くまで運んでくれます。乗客は常に多く身の危険などは一切ありません(人が多いのでスリにはお気を付けください)。

「でも、バンコクの中心地から離れたら、電車はなくなるよね?」。はい、その通りです。例えば人気の観光地であるパタヤやアユタヤに行くときなどはバスになります。

電車に比べたら少々安全度は落ちますが、それでもまだまだ安全です。理由は、前述したように「タイは仏教の国」だからです。「物は盗られても、命までは盗られません」

ただし、そんな便利なバンコクですが1つだけ注意してほしいことがあります。

バンコクの治安で注意すべきは「テロ」

タイは本当に素晴らしい国ですが「テロの危険性」だけは間違いなくあります。ですので、タイの治安で生命に関わるような問題がおこるのは「テロに巻き込まれる」ことになります。

そして、タイのテロの大半はバンコクで発生しますのでそこだけは注意しないといけませんね(タイの最南部でもテロが発生しますが、旅行者の方も在住の方も流石に近づかないと思います)。

タイ全体の治安は下記の記事をどうぞ!

【タイ:治安】漠然としたイメージよりデータで確認しようね

まとめ

今回は、バンコクの治安について紹介しました。それでは、素敵なバンコク観光を楽しんでくださいね!

 - バンコク観光