タイタビ

タイ旅行・バンコク観光・タイ語・タイ料理についての情報ブログです。1バーツ:3.0円(100バーツ:300円)

【バンコク:正式名称】タイ人がクルンテープと呼んでる理由を紹介

      2016/12/07

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-6

バンコクの正式名称が長いのは有名な話でして、日本のテレビなどでもよく取り上げられてますよね。しかし、実は困ったのは「名前が長いだけ」ではないんです。

タイ人に「バンコク」と言っても通じないこともあるんですよ!バンコク市民ならかろうじて通じますが、田舎に行くほど通じない確率が上がっていきます。その理由も併せて今回は紹介していきますね。

バンコクの正式名称は長いよ

実は、タイ人はバンコクをバンコクとは呼びません。「じゃあ、何て呼ぶの?」。タイ人はバンコクを親しみを込めて「クルンテープ」と呼ぶんですよね。

田舎の年配の人に「バンコクから来た」と話すと「バンコクって何?」と言われることがよくありますね。ですので、タイの田舎に行ったら「クルンテープから来た」と言ってください。

そうすると、やっと理解して頂けます(笑)。では、「なぜクルンテープと呼ぶんでしょうか?」。その前にバンコクの正式名称を見てみましょう!

バンコクの正式名称

กรุงเทพมหานคร อมรรัตนโกสินทร์ มหินทรายุธยา มหาดิลกภพ นพรัตน์ราชธานีบุรีรมย์ อุดมราชนิเวศน์มหาสถาน อมรพิมานอวตารสถิต สักกะทัตติยวิษณุกรรมประสิทธิ์ (引用元:wiki)

上記がバンコクの正式名称になります。何を書いてるかほとんどの日本人は意味不明ですよね(笑)。では、上記を日本語読みにしてみましょう。

クルンテープマハナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラアユッタヤー・マハーディロッカポップ・ノッパラッタラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・アモーンピマーンアワターンサティット・サッカタットティヤウィサヌカムプラスィット (引用元:wiki)

きっと、全部読んでませんよね(笑)。でも、いいんです。私もあなたがこれを全部読むとは思ってません。ただし、1番最初の「クルンテープマハナコーン・・・」だけは覚えておいてください。

続いて、上記タイ語の意味はこんな感じになります。

イン神(インドラ、帝釈天)がウィッサヌカム神(ヴィシュヌカルマ神)に命じてお作りになった、神が権化としてお住みになる、多くの大宮殿を持ち、九宝のように楽しい王の都、最高・偉大な地、イン神の戦争のない平和な、イン神の不滅の宝石のような、偉大な天使の都 (引用元:wiki)

バンコクをクルンテープと呼ぶ理由

バンコクをタイ人がクルンテープと呼ぶ理由が、先ほどの「クルンテープマハナコーン」になります。タイ人も、この長い地名を全部読むのは嫌だし面倒くさいんですよね。

ですので、最初の言葉をとって「クルンテープ」と呼んでいます。ちなみにガイドブックなどでは「クルンテープ(天使の都)」と書いてますよ。

では、バンコク市民は「バンコクの正式名称」を全部覚えてるのでしょうか?

タイ人でもバンコクの正式名称を覚えてない!

バンコクの正式名称は、ほとんどのタイ人が覚えていません(笑)。ですので、あなたがスラスラと言えたら、周囲のタイ人の尊敬を集められるでしょう。

「私ですか?」。残念ながら覚えられません。40歳を超えたら物覚えがよくないんでしょうね。若い人は挑戦してもいいかも知れませんね。

しかし、私が言うのも何ですが、バンコクの正式名称を覚えるのに時間を費やすなら「タイ語の単語を10個覚えるほうが遥かに役に立つよ!」。

【タイ語(完全版)】初心者と旅行者のために簡単な言葉を集めたよ

バンコクと呼ぶのは恥ずかしい

タイの田舎で聞くと「バンコクなんて呼んだら、気取ってるみたいで恥ずかしい」と何人にも言われました。やはり、タイ国内では当然にクルンテープ一択ですからね。

バンコクと呼ぶことに違和感があるみたいですね。タイ人同士だと「バンコク」なんて呼ばないですしね。我々外国人に合わせてくれてバンコクと呼んでますからね。

まとめ

今回は、バンコクの正式名称について紹介しました。タイ人と話すとき、バンコクをクルンテープと呼ぶとけっこう喜ばれたりしますね。ぜひお試しくださいね!

それでは、素敵なタイ旅行を楽しんでくださいね!

あわせて読みたい人気記事

1
【タイ旅行:おすすめ】タイブロガーがぞっこん惚れこむ観光地15選

私はタイ歴が22年になるタイブロガーです。タイが大好きなので「タイの魅力を1人で ...

2
【バンコク:観光】タイ歴22年タイブロガーが心底惚れた観光地7選!

バンコク観光のおすすめを7厳選したので紹介します。観光の際にお世話になる乗り物と ...

3
【プーケット:観光】タイブロガーおすすめ5厳選を紹介するよ!

プーケット観光のおすすめを5厳選しました。私はタイ歴22年のタイブロガーですが、 ...

4
【チェンマイ:観光】タイブロガーがオススメを23厳選したよ!

今回は、チェンマイ観光のおすすめ23観光地を紹介します。私がチェンマイ観光に初め ...

5
【タイバーツ:両替】お得な方法をタイブロガーが徹底解説するよ!

「タイバーツの両替は、どこがお得なんだろう?」と、誰しもが一度は考えたことがある ...

6
【タイ:物価】徹底的に調査してきたので紹介するよ!

タイの物価を紹介します。タイを目指す理由は、人それぞれ違うと思います。しかし、タ ...

7
【タイ人:女性】僕らの心を離さない小悪魔な特徴を紹介するよ

タイ人女性って本当に魅力的で可愛いですよね!今回は、そんなタイ人女性の特徴や気質 ...

8
【タイ航空券:安い時期】タイミングによって数万円の差になるよ

タイ行きの航空券の安い時期を紹介します。新幹線のようにほぼ値段が決まってるものな ...

9
【アユタヤ:観光】タイブロガーがおすすめ7遺跡を厳選したよ!

アユタヤ観光でおすすめ7遺跡と移動方法について今回はじっくりと紹介しますね。時間 ...

10
【プーケットからピピ島:行き方】実は簡単で安いんだよね

今回は、プーケットからピピ島の行き方を紹介します。プーケット観光のメインビーチで ...

11
【スコータイ:遺跡】絶対に行くべき3ヶ所と移動方法も紹介するよ!

今回は、スコータイ遺跡の紹介をします。スコータイ王朝の都の跡地である「スコータイ ...

 - バンコク観光