タイのバンコク水上マーケットの見所と行き方をじっくり紹介




%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_004

バンコクには有名な観光地が多くありますが、その中でも特におすすめなのが水上マーケットになります。タイが好きな方なら1度は「水上マーケットなるものがある」と聞いたことがあると思います。

今回は、バンコクにある水上マーケットの中で1番有名な「ダムヌンサドゥアック」を紹介しますね。小舟にのんびりと揺られながらの観光は最高ですよ!

バンコク旅行のおすすめ観光:バンコク旅行に役立つおすすめ観光地15厳選と詳細エリア地図

バンコク水上マーケットの見所

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_004-1

タイのバンコク近郊には水上マーケットが何ヶ所かあります。その中で「ダムヌンサドゥアック」をオススメする理由は、下記の4つがおもな理由になります。

・観光客のための水上マーケット
・ほとんどのショッピングが舟の上で可能
・マーケットの規模が段違いに大きい
・外国人慣れしてるので言葉が楽

バンコクでも有名な水上マーケットだよ

水上マーケットは徒歩での移動も可能です。しかし、徒歩だとそこらへんにあるありふれたマーケットとなんら変わりません。

ダムヌンサドゥアックは、船で観光しないと全く意味がないですよね(笑)現地ツアーを使った方は、船を準備してくれてます。個人で来た方は、最初に舟乗り場を探しましょう。

船のレンタル料金

人数によっても異なりますが、船1台のレンタル料金は以下のようになります。

30分:400バーツ
60分:600バーツ

「自分でボートを操縦するのは心配だなあ」と不安になった方もいるんじゃないでしょうか?実は、船には船頭さんがいるので安心してください(笑)さあ、舟の旅に出発しましょう

船頭さんがいるから安心

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_005

私の舟の船頭さんは、写真右側のおばあちゃんでした。耳が遠いので会話もままなりません。実家にいるうちのばあちゃんを思い出して「なんか申し訳ない気分」になりましたね(泣)

しかし、思ったよりも船は楽に進むので安心します。もう何十年も船頭さんをしてらっしゃるそうで、船の操縦技術が高くて安心して乗ってられましたね。

おばあちゃんが色々と説明してくれるのが楽しかったですよ。ただし、タイ語だけどね!残念ながら、英語は全くわからないそうです。

船の旅が終了したら、船頭さんにチップをあげるとスマートですね。チップは、100〜300バーツが平均のようです。私は60分にしたので、200バーツを渡しました。

情緒たっぷり

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_008

何かを食べるのも、ショッピングをするのも船の上でできます。静かに走る船に揺られてるだけで心が踊るんですよね。最高の気分です。

そうやって船に乗ってると、こんな感じでお店の人がお土産や食べ物をすすめてくれます。気分が高まってるので、ついつい必要のないものまで買ってしまうんですよね(笑)

九州・柳川の川下りも良いですが、バンコク水上マーケットなら食べ物やショッピングも同時にできちゃいます。柳川も情緒満点ですが、こちらは活気で勝負ですね。

タイで国際結婚を夢見た男性の物語:国際結婚がしたい!とタイにハマり没落していく悲しき男の物語



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする